映画が好きな男性向けプレゼント 8選

投稿日:

 

 映画が好きな男性は本当に映画が好きです。基本、善悪の判断がすべて映画のワンシーンが前提になったりしますし、日常でも映画のセリフが浮かんでしまったり。スクリーンに繰り広げられるドラマに心を奪われたロマンチックな男たちです。

 今回は、そんな映画好きの男性が喜ぶプレゼントを紹介していきたいと思います。映画好きだから、映画のチケットをプレゼントすればいいというのは高校生までです。

 自宅でも、職場でも映画に触れ続けられたり、映画をより楽しめるグッズはたくさんあります。プレゼントを贈る側の映画愛を支える気持ちが伝わる映画グッズ。映画好きの彼氏への誕生日プレゼントや、映画好きのお父さんへの父の日の贈り物などの参考にしてください!

 

 

マンションでも大迫力サラウンド! 映画専用ヘッドフォン「audio-technica(オーディオテクニカ) ATH-DWL5500」

 

 

 自宅で映画を見るとき、画面は大きく出来ても、音はあまり大きくできないことが少なくありません。しかも、本格的な音響機器を揃えると20万~30万円。防音もしないといけないので、庶民には高嶺の花です。

 でも、このワイヤレスヘッドフォンなら、簡単に7.1chの最新音響システムに対応。オーディオテクニカならではの技術を生かし、部屋全体から音が聞こえてくるような音場空間を作り出してくれます。

 実際に体験してみると、その迫力は鳥肌モノです。ホラー映画なら、怯える女子の早い呼吸まで聞こえてくるので、こちらまで感情が伝わってきます。

 価格は3万7000円程度。もちろん映画だけでなく、音楽鑑賞にも十二分に威力を発揮しますので、映画好きな男性が喜ぶプレゼントとして間違いありません。下位機種では、1万円程度からありますので、映画愛の度合いに応じてどうぞ!

 

  そのほかの「大迫力の音が楽しめる映画視聴向けのヘッドホン」を探す場合はこちら↓

 

 

風呂で映画を見られる便利グッズ! 「SONY Xperia Z4 Tablet Wi-Fiモデル」

 

 

 お風呂で湯船に浸かりながら、のんびり映画鑑賞-。そんなこと一昔前は、よほどのお金持ちしかできませんでしたが、今では庶民も簡単に実現できます!

 このエクスペリアのタブレットはIPX5/IPX8相当の防水性能を搭載。つまり、30分水に沈めても動く風呂仕様タブレットということです。このタブレットに「hulu(フールー)」やドコモの「Dビデオ」といった映像配信サービスを入れて贈れば、映画好きはどこでもいつでも映画が見られる夢の楽園を手に入れることができます。ちなみに、フールーは月1000円、Dビデオは月500円程度、で数千本の映画やドラマなどが見放題になるサービスです。

 ただ、このタブレット。世界最薄の厚さ6ミリ、世界最軽量の重さ389グラムで、しかも防水機能まで搭載しているため、価格が8万2000円程度もする超高級タブレットなのです・・・「それなら自分で使いたいわ!」との声が聞こえてきそうです。

 なので、第二案として、「ASUS ZenPad 10」↓ をセットにして贈るのが一番現実的です。

 私も実際にタブレットを防水ケースに入れて風呂映画を楽しんでいますが、フールーを見るために求められるタブレット端末の性能はそれほど高くなく、激安タブレットでも十分楽しめます。たとえ、今iPadなどを持っている映画好きの男性でも、風呂にまで持ち込むのは勇気がいるので、きっと喜ばれることうけあいです。ただ、10インチ以上はないと、ちょっと字幕が見づらいかも。

 

 そのほかの「お風呂で映画を楽しめるグッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

 

映画好きでR2-D2を嫌いな人はいない! 「スターウォーズ R2-D2ゴミ箱」

 

 

 私、思うんですが。「スターウォーズ」を嫌いな映画好きはいない、と。

 世の中には、スターウォーズが好きな「ファンボーイズ」派と、スタートレックが好きな「トレッキー(トレッカー)」派の2つに分かれるとされていますが、R2-D2のヒーロー願望、どんくささ、勇敢さに笑顔を漏らさないはずはありません。

 なのにうちの妻は、R2D2を見るたびに「ごみ箱がある」とモノ扱いし続けるのです。「そんなはずはない」とそのたびに反論していたのですが、とうとう見つけてしましました。R2-D2のゴミ箱・・・。しかも、蓋をあける足踏み付き・・・。

 高さは約60センチと、実物よりやや小さめですが、デザインはまさしくそのもの。ゴミ箱に1万5000円程度も出せるのか、という問題は置いておいて、映画好きなら喜ぶキャラクターグッズの第1位といっても過言ではありません。

 R2D2関連では、ほかにもシリコンアイストレー(1000円程度)↓

 

時間になると「ピポピポ」と頭を振りながら走り回る目覚まし時計「R2-D2アクションアラームクロック」(1万500円程度)↓

 

冷蔵庫を開けるたびに15種類以上の効果音や、LEDの点灯が楽しめる「トーキングフリッジガジェット R2-D2」(4300円)↓

 

など、スターウォーズグッズのプレゼントは多彩。どーしても、そんなゴミ箱みたいなモノにお金をかけられないとおっしゃるなら、「R2-D2 醤油さし」(1700円程度)でも十分喜んでもらえるはずです!↓

 

 そのほかの「スターウォーズ関連のおもしろグッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

どこでも大画面で映画を楽しめる! ヘッドマウントディスプレイ「EPSON モニタ・ディスプレイ MOVERIO BT-200」

 

 

 映画といえば、やっぱり大画面で見るのが一番スカッとします。このヘッドマウントディスプレイは、重さ88グラムの本体をメガネのようにかけるだけで、20メートル先に320型の大画面が現れたように見える映像機器です。

 本体にはバッテリーも内蔵されているので、スマホの中にいれた映画などを最大6時間鑑賞可能。これさえあれば、トイレの中でも映画館に早変わりします。

 音声は付属のイヤホンで再生でき、飛行機の中でも周りに迷惑をかけずに映画を楽しむことができます。ほかにもソニーなどの製品がありますが、この製品がすごいのは、本体だけでWIFI経由のインターネットが見れる上、超軽量であるという点です。価格は6万円程度と高価ですが、映画が好きな男性がもらって喜ぶ誕生日プレゼントとしてナンバーワンであることは間違いありません!

 

 そのほかの「メガネのように装着するディスプレイ」を探す場合はこちら↓

 

 

映画好きの新常識!簡単にパーソナルシアターを実現する、ただの「ダンボール」

 

 

 ここまで映画好きが喜ぶ贈り物を紹介してきましたが、どうもどれもかなり高価であることに、若干心が折れてきました。でも、お金がなくても、我々には知恵がある!ということで、おすすめしたいのが、このダンボールです。

 映画館で映画を見るメリットの一番は「没入感」です。真っ暗な館内で映像と音に集中する時間が、非日常性を高めてくれるのではないでしょうか。で、そんな状況を疑似体験できる装置をダンボールで作ってみてはいかがでしょうか。イメージは、「ダンボール映画館」で検索を!

 価格は1300円程度。というか、引っ越しをした友達からもらってくれば、無料です。上にスマホやタブレットをのぞく穴を開けて、首を通す穴を開ければ完成!イヤホンをつければ、抜群の没入感があっという間にてにはいります。  実際にダンボール映画館を試した人たちによると、「これ、最高」、「すげえ、手が楽」と、なんか好評です。誕生日プレゼントにダンボールを持って行って一緒に工作を始めるというのも、いい思い出になりそうです!たぶん。

 

 そのほかの「映画への没入感を高めるグッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

大画面プロジェクターはもう高くない! 「ゾックス LED コンパクト プロジェクター ZB-G255」

 

 

 やっぱり映画好きにとって、映画は大画面で見るのが一番だと考える人は少なくありません。映画を撮影する側だって、大画面で見ることを前提にしている場合がほとんどなので、スマホで映画を見れる時代になったって、大画面に投影できるプロジェクターは映画好きへのプレゼントに最適です。

 ただ、プロジェクターほど「ピンキリ」の家電製品もありません。一番高い物では200万円ですし、一番安いのは5000円程度から発売されています。

 その中でも、今回映画好きの男性へのプレゼントにおすすめしたいプロジェクターは、このZB-G255です。

 ノーブランド品ではありますが、真っ暗にした部屋なら、4メートル先に80インチの大画面を投影することができます。特にこの商品は、「HDMI」というたいていのDVDプレーヤーやパソコンなどをつなぐことができる端子があるのがポイントです。これ以上安い商品になると、「コンポジット端子」という赤、白、黄の3本のケーブルを使うことになり、きれいに映像を映せないんです。

 「部屋の壁に映して映画を見る」という用途をぎりぎりクリアできるプロジェクターながら、価格は1万円程度。その性能と、価格のバランスから、映画好きへのプレゼントにおすすめした次第です。

 ちなみに、先ほど「真っ暗にした部屋なら」という説明をしましたが、高性能のプロジェクターと低価格プロジェクターの最大の違いはランプの明るさです。本気でシアタールームを作りたい人はだいたい8万円前後のプロジェクターを買うのが一般的ですが、このレベルの輝度は3600ルーメンに対し、こちらは48ルーメン。

 圧倒的に暗いように思えますが、3600ルーメンなら明るい部屋でもきれいに見えたり、画面を300インチにまで拡大できたりと利点があるだけですので、6畳間の壁に投影するなら、この価格帯でもなんとか役割は果たしてくれるといえそうです。

 

 そのほかの「自宅の壁に大画面を投影できる家庭用プロジェクター」を探す場合はこちら↓

 

 

見たい映画を好きなだけ楽しめる! 動画配信サービス利用権「hulu (フールー) 見放題利用権チケット」

 

 

 映画好きの男性がもらってうれしいプレゼントは、やっぱり「映画」なんです。

 ですが、好きな映画は人によってまちまち。映画好きな男性にとってDVDなんてもらっても、何度も見返したい作品なんてのはそう多くはなく、あまりおすすめできるプレゼントとはいえません。

 そこでおすすめしたいのが、最近人気を集めている動画配信サービスの利用権です。

 なかでも、この「hulu(フールー)」は、「ウォーキングデット」や「CSI」など海外の人気ドラマや、懐かしい映画、日本のテレビのコメディ番組、アニメなど約4万本が、見たいときに見放題になるというサービス。

 これさえあれば、1日中映画を観る暮らしが2~3年できてしまうので、むしろ社会生活が送れなくなっちゃうんじゃないかというぐらい、楽しい映画ライフを実現してくれるおすすめプレゼントです。

 価格は、1カ月分の利用権で1000円程度。6カ月分までワンセットで販売されているのですが、それでも6000円程度と価格と満足度のバランスがよいプレゼントの一つといえます。

 使用方法は、チケットを買うことでもらえる20桁の番号を、インターネットやスマホの登録サイトに入力するだけ。映画好きの男性のちょっとしたプレゼントにはイチオシの映画グッズと言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「フールーで動画が見放題になるチケット」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.