通勤に最適なプレゼント! 男性向けの黒色バックパック 8選

投稿日:

 

 会社員の男性にとって通勤電車は地獄です。それは女性もそうでしょうが、特に荷物の多い男性にとっては、肩にのしかかる重みが仕事の疲れを倍増させます。

 そんな荷物の多いビジネスマンのプレゼントにお勧めしたいのが、バックパックです。いわゆるリュックサックですね。

 一般的にスーツ姿の大人がバックパックを背負っているのは「子供っぽい」という批判もありますが、実際に駅などでバックパックを背負う会社員の男性を見て「うわ、恥ずかしい」と思ったことはありますでしょうか。

 僕はありません。というか、そこまで誰もあなたやあなたの彼氏を気にしていません。

 というわけで今回は、ビジネスシーンでも、スーツでも使える黒いバックパックのプレゼントをご紹介していきたいと思います。

 カバンは使い勝手が重要なものですが、男性の中にはこだわりのない人も少なくありません。

 ボロボロのビジネスバッグをいつまでも大切にしている男友達へのプレゼントや、肩こりに悩む上司へのギフト選びの参考にしていただけると幸いです!

 

 

間違いのないブランドのバックパック! 「ポーター エクストリーム (PORTER EXTREME) 2011S/S」

 

 

 悔しいですが、老舗バッグブランド・吉田カバンは、やっぱりバックパックもシンプルでかっこいい。

 このエクストリームシリーズは、POTERの中でもベストセラーシリーズで、撥水性を施した超軽量高密度ナイロンで丈夫さと軽さを両立させたバックパックです。

 特に色がツヤツヤしておらず、落ち着いた質感なので、通勤や就職活動中のスーツ姿の男性にも違和感なく似合います。

 上部と正面にポケットがあり、財布やカメラを入れるには最適。主荷室には広く開く上から物を出しいするだけでなく、サイドポケットからもアクセスできるので、ちょっとノートを取り出すときなどにも便利です。

 さらに両サイドにはペットボトルやスイカ、ウォークマンなどを入れられるポケットが付いているので、折りたたみ傘などをさしておけば、すぐに使えて地味に便利です。

 使い勝手のよさとデザインのシンプルさがおすすめポイント。価格は3万8000円程度。やや値段は高めですが、荷物が少ない時はバッグのだぶつきを抑える調整ベルトも搭載されているなど、ほとんど死角のない高機能なビジネス用バックパックとも言えます。

 電車通勤の男性への誕生日プレゼントや、大学生の男友達への贈り物で喜んでもらえること間違いなしのバックパックと断言できます。

 

 そのほかの「ポーターのかっこいいバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

汗にも雨にも強い、自転車通勤バックパック 「ベルーフ (beruf) ストリートバックパック」

 

 

 デザインから製造まで一貫して自社で行う日本のデザイン事務所「beruf baggage」が自転車通勤のために開発したリュックサックがこのストリートバックパックです。

 くるくると丸めて締めるロールトップ方式を採用し、荷物が多くても縦に伸ばす形で収納力をアップさせることができます。

 自転車通勤で便利なバックパックなため、盗難防止用のU字ロックを引っ掛けられるベルトが付いていますし、自転車を盗まれないようにタイヤを外す本気の男性のために、取り外したホイールを取り付けるベルトも装着しています。

 突然の雨にも耐えられるようにジッパーは防水使用で、背中と背負うストラップパッドには吸水性と速乾性にすぐれたCOOLMAXを採用しているので、汗をかいてもすぐに乾かすことができます・・・臭くなるかもしれませんが。

 価格は3万円程度。パソコンを入れるクッションパッドを外側に装着しているので、こけた時の衝撃や濡れやすいことがやや心配ではありますが、電車に乗っていてほかの人とリュックサックがかぶって気まずい思いをすることも減るのは間違いなしの個性派バックパックです。

 自転車通勤をする男性への誕生日プレゼントや、バイク通勤をしている男性への贈り物に最適です。

 

 そのほかの「ベルーフの通勤向けのバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

ポケットが多くて整理がしやすいバックパック 「グレゴリー (GREGORY) COVERT MISSION DAY」

 

 

 アウトドア系のザックを送り出すグレゴリー社がタウンユース用に開発したのが、このカバートミッションデイです。最大の特徴は、収納スペースの多彩さです。

 大きく分けただけでも荷室は3つ。一番背中に近い部分にパソコンやノートを入れるスペースがあり、最前面のポケットにはスマホや手帳、ペンやメモなどを入れるなど、仕事に必要な道具をきれいに整理して持ち運ぶことができます。

 価格は2万3000円程度。落ち着いたデザインで、悪目立ちしたくない男性にはぴったりのリュックです。年配の男性にもおすすめのバックパックなので、父の日のプレゼントや、上司の昇進祝いにも喜ばれること間違いなしです。

 

 そのほかの「グレゴリーの通勤向けのバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

スーツのために開発されたビジネス用バックパック 「エースジーン (ACEGENE)EVL-3.0 A4対応 ビジネスリュック 45803」

 

 

 旅行バッグの国内大手・エース社が送る最高性能のビジネスリュックがmこのEVL2.5です。

 リュックを使うハーネスは、スーツ姿にもフィットするようにカーブをもたせ、一般的にはアウトドア用バックパックでよく見られる荷物のずれを防ぐ「チェストベルト」も採用することで、荷物が揺れてスーツのしわになるのを防ぐ工夫も施されています。

 さらに、エースジーンお得意の自家発電安全ライトも搭載。これはカバンを持ち歩く際の振動で自動発電するLEDライトで、夜間の帰宅時に車に自分の存在を知らせるのにも役立つ安全バッグです。

 価格は2万円程度と手ごろなのもうれしいポイント。見た目はややおしゃれさに欠けるのですが、防弾チョッキなどに使われる高強度のバリスティックナイロンを採用していたり、折りたたみ傘などを収納できるサイドポケットなど高機能なバックパックです。手抜きのないつくりのよさも、国産バックパックの品質を実感させてくれます。

 

 そのほかの「エースジーンの通勤向けのバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

誰が使っても似合うバックパックはこれ! 「ブリーフィング (BRIEFING) NEO FLAP PACK」

 

 

 米軍に供給する丈夫なバッグの製造で知られるブリーフィングのおしゃれなバックパックです。

 デザインにそれほど個性がないのですが、シンプルで凹凸を抑えた長方形のシルエットは、若い男性から年配の男性まで、どんな男性が使ってもぴったりと似合うこと間違いなしのバックパックです。

 上から物を出し入れするタイプですが、もちろんサイドジッパーを開ければ、主荷室にアクセス可能。両サイドにあるベルトには、同社のポーチなどを取り付けることができるので、カメラを入れたり、水筒を入れたりとさまざまな形にカスタマイズできる拡張性も男性にとってのキュン死にポイントです。

 今回イチオシの人気バックパックなのですが、最大のネックは4万2000円の高価格である点でしょうか。

 とはいえ、「シンプル=安っぽい」という呪縛からなかなか抜け出せるものではありません。男友達への就職祝いのプレゼントや、定年退職したお父さんへの再就職への贈り物に喜ばれること間違いなしです。

 

 そのほかの「ブリーフィングの通勤向けのバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

安くておしゃれなおすすめバックパックはこれ! 「グラビス (GRAVIS)  メトロ 2 (METRO 2)」

 

 

 スノーボードブランドのバートンが送る街中向けのブランド「GRAVIS」の主力商品です。

 一見シンプルなバックパックですが、実は隠し機能が満載。背中の下部分には、隠しポケットがあり、財布やパスポートなど貴重品を入れておくのに最適です。強盗にあっても、これで安心です。

 さらに、一番下の部分がぐるっとジッパーを開ければ、保温性、防水性を確保したポケットが登場。保温性があり、なおかつ横長の空間を確保できるので、お弁当箱を入れるのに最適といえるのではないでしょうか。

 世界は広いといえど、お弁当を入れて横向きになる心配がないリュックはそうありません。あと、濡れた折りたたみ傘を一時的に入れておくという使い方が一般的ではあるそうです。

 もちろん、背中のクッション材やPCの収納ポケットなど基本性能もばっちりです。なのに価格は1万3500円と超お手頃なバックパック。バッグを欲しがっている大学生の彼氏への誕生日プレゼントや、高校生の男友達への贈り物にも最適です!

 

 そのほかの「グラビスの通勤向けのバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

パリ生まれの大人気バックパック! 「Cote&Ciel (コートエシエル) Isar Rucksack M Laptop (イザールラックサック)」

 

 

 どう表現したらよいのか分かりませんが、袋をジッパーでとめて、バックルでクタっと折り畳んだ形とでもいいましょうか。よくわからない場合は、上の商品画像をみてください。

 最近使っている男性も増えているコートエシエルのおしゃれバックパックです。見た目のデザインのかっこよさだけでなく、背負った時のクッション性も抜群で、もちろんPCを入れるポケットや、バックルを外さなくても主荷室にアクセスできるポケットなど、基本性能も十分です。

 最大の特徴は、その質感ではないでしょうか。エコヤーンと呼ばれるリサイクルポリエステルを採用。肌触りがマットで、汚れや雨にも強いという特質があります。

 価格は3万1000円程度。さすがにおじさんが持つと似合わないおしゃれバックパックです。

 ここまでおしゃれなバックパックなら、取引先にいってもナメられることも、浮いてしまうことも、常識を疑われることもありません。

 20代や30代の営業での外回りが多い男性におすすめのリュックサックです。

 

 そのほかの「おしゃれな通勤向けバックパック」を探す場合はこちら↓

 

 

男性が持てるかわいいビジネスリュック! 「マキャベリック (MAKAVELIC) TRUCKS DOUBLE BELT DAYPACK MEDIUM 」

 

 

 街中にフィットする国産ブランド・マキャベリックのビジネスバックパックです。

 なんといっても、どシンプル。だけど、シルバーに光る金具がアクセントになり、スーツ姿でも、どこかかわいい印象を与えてくれます。

 もちろん収納力は問題なし。生地には引き裂き強度が高く耐久性がよいコーデュラナイロンの1000デニールを採用しているので、長く使い続けても痛みにくいのもうれしいポイントです。

 荷物が少ない時には、両サイドのベルトを締めることで、リュックがクタっとなってもっさくなるのを防いでくれます。

 価格は1万6000円程度。スーツに似合うのはもちろん、どんな普段着にも似合うおしゃれさがもらって嬉しいプレゼントになると断言できます。

 何歳になってもどこかかわいい男性へのプレゼントに最適ですし、贈る女性のセンスも高評価されること間違いなしです。 

 

 そのほかの「マキャベリックの通勤向けのバックパック」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.