観葉植物が好きな男性にオススメ! 植物栽培の便利グッズ 8選

投稿日:

 

 植物が好きな男性に悪い人はいません。何の根拠もありませんが、物も言わず、静かな観葉植物などを愛する男性ががさつなはずはありません。

 それだけに、観葉植物を大切にしている男性には年配の方が多く、心のゆとりが植物にまで優しさを注げるようになると言っても過言ではありません。

 今回は、そんな落ち着いた植物男子がもらってうれしい植物栽培グッズをご紹介していきたいと思います。

 最近ではベランダで植物を育てることから「ベランダ―」とも呼ばれるほど市民権を獲得してきているのが緑を愛する男性たちです。

 花や観葉植物を大切に育てている彼氏への誕生日プレゼントや、盆栽を大切にするおじいちゃんへの敬老の日のギフトまで、世の中の植物系男子への贈り物の参考にしていただけると幸いです!

 

 

オフィスでも育てられるかわいいグリーン 「芝生栽培キット ジオラマコレクション 」

 

 

 植物好きの男性にとって、緑は心の癒しです。なので、心がすさむ職場にこそ、緑がほしいところです。

 とはいえ、職場の机の上に置ける観葉植物なんてなかなかありません。その点、この栽培キットは直径13センチで、本物の芝生をまるで森のように見せてくれるジオラマキットです。

 作り方は、植木鉢の中にスポンジを入れて、芝生の種をまき、茶色や黄緑色のカラーサンドを好みの場所に置いて、小さな畑や道を配置。最後に小さな牛さんとお百姓さんをセットしたら完成です。

 本物の芝生なので、みずみずしさは別格です。種をまいて一週間ほどで芽が出て、二週間ほどで立派な?芝生が生えそろいます。ジオラマとしての作る楽しさだけでなく、日々成長していく栽培の楽しさも味わえる植物グッズといえます。

 価格は2600円程度。ただ緑を育てるだけでなく、遊び心もある可愛い観葉植物なので、女性だけでなく男性でももらってうれしいことは間違いありません。

 

 そのほかの「オフィスでも栽培できる小さな植物栽培キット」を探す場合はこちら↓

 

 

プロが使う最高級ジョウロ 「根岸産業 銅製英国型如雨露 2号」

 

 

 植物に欠かせないのは水。水やりに欠かせないのは「如雨露(じょうろ)」です。

 中でも、このジョーロは皇室御用達の最高級品。何が違うかというと、先から出る水の柔らかさです。

 この根岸産業は、園芸用如雨露を専門にする不思議な金物屋さん。著名な盆栽家や園芸家らのもとに通って研究を重ねてたどり着いたのが・・・やっぱりジョーロです。

 一般的な象さん型ジョーロとの最大の違いは、先端の水が出る穴の小ささです。一度に出る水の量が少なく、細かいので、手で当たると気持ちがよいほど柔らかい水圧を実現。なので、植物にかけても水圧で枝や葉、花を傷めることなく水やりをすることができるという植物に優しいじょうろなのです。

 ちなみに価格は2リットル入りで1万8000円程度。びっくりするような値段ですが、ちょっと園芸にのめりこんでいる男性なら誰もが憧れる逸品です。

 車好きならポルシェ、時計好きならロレックス、という感じでしょうか。違うでしょうか。たぶん、それぐらい園芸好きなら根岸産業のじょうろ!ということにしておいてください。

 持ち手が二か所あり、2リットルの水を入れても水やりをやりやすいじょうろであるという点もポイントです。マンションで植物を育てるベランダ―はもちろん、盆栽を大切に育てている男性ももらってうれしいガーデニンググッズと言っても過言ではありません。

 ただ、このジョーロが高すぎるという方にはこちらもおすすめのジョーロです↓

 

空気を読めていない感じのネコの表情がたまりません。男性でも「なんだこれ」と戸惑いながらも、ひそかに喜んでくれること間違いなしのかわいいじょうろは1000円程度。

 

 そのほかの「一生ものになる銅製のじょうろ」を探す場合はこちら↓

 

 

水やりの要らないおしゃれな植木鉢 「BOSKKE CUBE TRIPLE (ボスケキューブ トリプル)」

 

 

 まるで植物が空中に浮いているように見えるおしゃれプランターですが、それだけではないんです。

 透明な箱の中に入った植木鉢の底には、それぞれ特殊なテラコッタ(陶器)がはめ込まれており、植木鉢内の土の水分がなくなると自動的に水を吸い上げ、植物に必要な水分を供給してくれる夢の自動水やりプランターなんです。

 また、透明なボックス内に入れた水は、見る角度によって、まるで水中に植物を浮かべているようにも見えるので、インテリアとしての見栄えも抜群です。

 価格は3連タイプで5700円程度。部屋のインテリアにもこだわるおしゃれ植物好きに最適です。また、水やりは1カ月に一回で済むので、植物が好きだけどいつも枯らせてしまうズボラな男性にもおすすめの園芸グッズといえそうです。

 

 そのほかの「水やりがいらないおしゃれプランター」を探す場合はこちら↓

 

 

植物の成長を連続写真で動画にできる! 「Brinno 防水建築風景タイムラプスカメラ」

 

 

 植物を育てる楽しみの一つはきれいな花を咲かせることだったりしますが、タネから芽が出て日々大きく育っていくのを見るのもとても楽しい物です。

 私も以前、職場の上司が育てているアサガオの植木鉢に内緒でスイカの種を入れたら、しっかり芽が出て、不思議そうにしている上司を見て、ひそかにほくそえんでいたことがありました。あれって、二重の意味で楽しいんですよね。日常のささやかな楽しみです。

 でも、そんな植物を育てる楽しみを2倍以上にしてくれるのが、このインターバルレコーダー「タイムラプスカメラ」です。

 この使い方は、タネを植えた植木鉢の前にカメラを固定。5分、30分、1時間、24時間など17段階から撮影間隔を選び、あとはシャッターボタンを押すだけで、設定した撮影間隔で連続して撮影してくれます。

 広告ページには、カイワレダイコンの成長を連続撮影した動画がアップされていますが、植物が生きているのだというのを実感させてくれるくらいの感動と気持ち悪さが味わえます。

 とはいえ、丹精込めて育てた自分の分身ともいえる植物の成長記録ですから、コレクションをしていくのも楽しいのではないでしょうか。

 価格は1万7000円程度。防水仕様なので、屋外での使用も可能です。花が咲く様子を動画で見る感動は一度味わってみる価値があります。

 植物だけでなく、昆虫の羽化を撮影するにも最適ですし、街の変化を何年も追い続けるというのも素敵です。

 ロマンがあるプレゼントとして小学生の息子への自由研究用から、多趣味な中高年男性への贈り物としても喜ばれること間違いなしです。

 

 そのほかの「植物の成長をパラパラマンガのようにできるタイムラプスカメラ」を探す場合はこちら↓

 

 

旅行中も簡単に水やりができるグッズ 「エースウエア ドライウォーター10個セット」

 

 

 植物を育てる男性にとって、植物はペットと同じで大切な物です。それだけに、出張や旅行などで長期間留守にする場合、置き去りにするのは心細くて仕方ありません。

 そんな心優しい男性にオススメしたいのが、このドライウォーターです。

 土に触れることでジェル状になった水分がしみ出す仕組みで、使うときはこのパックを半分に切り、断面を土に当てるだけで準備完了です。

 5号(直径15センチ)から7号(直径21センチ)の植木鉢なら、1個から3個で2~3週間の間、水をやらなくても土が乾くことを防いでくれます。

 水気が減ればジェルが水に変わるようになっているので、雨が降ったときにはジェルは浸透しませんので、水をやりすぎてしまう心配もありません。

 価格は10個セットで4000円程度。彼氏と旅行に行くときに「植木が枯れるから行けない」なんて言われると萎えますが、このドライウォーターがあれば安心です。出張の多い植物好きの男性には喜ばれること間違いなしの園芸用給水グッズです。

 

 そのほかの「植物に自動で水やりをしてくれる便利グッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

芝生を飾るおしゃれプランター 「METAPHYS (メタフィス)  picture square S(ピクチャー・スクエアS) 」

 

 

 四角い額縁に見えますが、これはメタフィスというデザイン事務所が送る四角形の植木鉢です。

 テーマは「ガーデニングをインテリアとして考える」。芝生やハーブなどの種を底辺のトレーに植えて壁に掛けると、まるで芝生の見える小さな窓のよう。インテリアにアクセントを加えてくれるおしゃれかっこいいプランターです。

 ただ、難点は結構手間がかかることでしょうか。上の広告では、「育て方はとってもカンタン」とか言っちゃっていますが、額縁の中に入る細いトレーに水を張り、その上に保水剤を添加。保水剤がゲル状になるようにかき混ぜながら絹糸草などの種をまくっていう恐ろしいほどの面倒さで、さらに一日数回霧吹きで水をやるという繊細さ。しかも、タネと保水剤は別売りです。

 でも、悪いことばかり書いていますが、その手間があるからこそ、きれいに育って壁をおしゃれにしてくれると愛着もひとしおになるプランターとも言えます。

 価格は31センチ四方のSサイズで4100円程度。殺風景な壁も、確実におしゃれに変えてくれる観葉植物グッズです。

 家にスペースがないけれど、観葉植物を欲しがっている男性へのプレゼントとしても最適です。

 

 そのほかの「おしゃれなプランター」を探す場合はこちら↓

 

 

植物の力で浄化する空気清浄機 「ANDREA(アンドレア) Air Purifier」

 

 

 植物が持つ癒しの力を見るだけでなく、空気をキレイにするのにも生かそうというコンセプトで開発されたのが、このアンドレアです。

 使い方は、専用の植木鉢に好きな観葉植物を入れ、本体にセットするだけ。スイッチを入れるとファンが回って、周囲の空気を本体の中に取り込み、植物の光合成反応や土でろ過されることによって、空気をきれいにして室内に放出する仕組みです。

 一応、研究所で行われた調査では、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの濃度を2時間半で半分程度にまで減らす効果が確認されています。

 本当に空気清浄効果があるのかという疑問を持たれるのも当然ですが、土を通しているだけでも空気中の不純物が減るのは当然です。

 本当に空気をきれいにしたいなら、それなりの空気清浄機をおすすめしますが、なんといっても植物で空気をきれいにするというおしゃれさは追随を許しません。

 また、内蔵ライトを点灯させると淡く植物を浮かび上がらせるので、かっこいいインテリアグッズとしてもおすすめです。

 価格は1万円程度。アンドレアに最適な大きさに育てたサンデリアーナやパキラといった観葉植物も3000円程度で販売されています。

 インテリアの一つとして、観葉植物を置いている男性が喜ぶプレゼントです。彼氏への引っ越し祝いのプレゼントや、新婚さんへのおしゃれな贈り物として最適といえるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「植物の力で空気をきれいにできるグッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

植物好きも喜ぶ渋いプレゼント ミニ桜盆栽「旭山桜(信楽焼鉢)と道具セット」

 

 

 盆栽といえば、おじいちゃんの趣味のイメージが強いですが、小さな鉢で何十年もかけて自分の世界を作り上げるという栽培スタイルは、世界に誇る日本の美学です。

 この盆栽セットは、信楽焼のおしゃれなデザイナーズ器に、育てやすく花がきれいな枝ぶりのよい「旭山桜」やコケなどを配置した入門編。肥料や毎日の管理方法などを説明した冊子もセットになっているので、初心者でも桜を育てることができます。

 ただ、さくらだけあって、きれいなのは一瞬だけ。それでも、徐々につぼみを膨らませ、花が開いた時には誰よりも春の訪れとうれしい気持ちを感じさせてくれること間違いなしです。

 何よりもこれだけ渋くて可愛い盆栽ともなると、洋風、和風、アジアンテイストなどどんなインテリアにもアクセントになるグッズと言えます。

 サイズも幅20センチ、高さ30センチ程度とコンパクトなので、ワンルームの部屋に住む男性にも邪魔にならないプレゼントと言えます。・・・ただ、庭には植えないでください。5メートルを超えてしまいますから。

 価格は8000円程度。苗木だけなら1000円程度で売っていますが、枝ぶりがよいさくらを厳選し、器もおしゃれなので、納得できる料金設定ともいえます。

 花が咲くのは一瞬ですが、12月ごろまではキレイな葉をつけ、紅葉も楽しめるので、観葉植物としての魅力も味わえます。

 若い男性が喜ぶ盆栽のプレゼントですが、もちろん鉢植え好きの中高年の男性やおじいちゃんへの誕生日祝いにも喜ばれる贈り物と断言できます。

 

 そのほかの「渋さが人気のミニ盆栽」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.