本を読む男性にオススメ! 便利なしおりのプレゼント 9選

投稿日:

 

 読書は人生の糧(かて)です。本を読む人はそれだけ、いろんな物語に接して、いろんな人が世の中にいるということを理解できるので、好印象な人が多いですよね。・・・変な人もいますが。

 今回はそんな本を読む男性が喜ぶ、おすすめのしおりのプレゼントをご紹介していきたいと思います。

 本を読む男性にとって、本は手放せない物ですので、同時にブックマーカーも毎日持ち歩く必需品になり、プレゼントに最適です。

 何よりも価格が手ごろで、小さな贈り物である点でも、ちょっとしたプレゼントとして相手に迷惑がられずに済むというメリットがあります。

 高機能なしおりや、おしゃれなしおり、かっこいいしおり、と「しおり業界」は意外と奥が深いんです。読書家の彼氏本の虫のお父さんへの贈り物の参考にしていただけると幸いです。

 以前紹介した記事「本好きの男性向けのおしゃれな読書グッズ10選」と合わせ、まずは高機能なしおりをご紹介していきます。

 

 

どこまで読んだか分かるしおり! 「FRED (フレッド) フィンガーブックマーク」

 

 

 しおりに求められる機能は「どこまで読んだかすぐにわかる」という点ですが、さらに「どの行まで読んだかまでわかる」というところまで追求したしおりが、このフィンガーブックマークです。

 とはいえ、指型のマーカーがついているゴムバンドを本に巻き付けて目印にするというだけのしおりなのですが、そのアイデアこそが貴重です。

 色は青や緑、オレンジなどポップな展開で、価格は1000円程度。専門書など行数が多い本などでは大活躍すること間違いなしのアイデア文房具です。

 

 そのほかの「どこまで読んだか分かるしおり」を探す場合はこちら↓

 

 

おしゃれで実用的な定規付きしおり 「HIGHTIDE(ハイタイド) クリップルーラー」

 

 

 こちらはシンプルなのにおしゃれなブックマーカー。最大の特徴は目盛りが付いた定規としての機能を備え、長さを測る、線を引くといった使い方ができる多機能さです。

 上部がクリップのように丸まっているので、本に挟むというだけでなく、ページに引っ掛けることで、しおりにありがちな、いつのまにか落としてしまうという心配が少ないのもおすすめポイントです。

 また本体はアルミニウム製で軽くて丈夫なしおりである点もおすすめポイントです。しおりは本屋でもおまけのようにただでもらえますが、長く気に入ったしおりを使いたいという人にとっては、この金属製で軽いというのは実は重要なんです。

 価格は600円程度。安すぎて単体のプレゼントとしては厳しいかもしれませんが、中学生や高校生のカップルの贈り物には最適ではないでしょうか。

 線をすぐ引けるというメリットも大きいので、毎日使う手帳にはさんで使うにも最適なしおりと言えそうです。

 

そのほかの「定規が付いたおしゃれなブックマーク」を探す場合はこちら↓

 

 

本の内容をすぐにメモできる付箋付きしおり 「ブックマークメモパッド」

 

 

 頭のいい人は本の読み方からして違います。ただ、本を見て「おもしろかった」というだけでなく、本を読んで参考になった言葉や知識をメモに取りながら本を読んでいる人が多いんです。

 それなら、後からそのメモさえみれば、本の内容が凝縮されているので読み直す手間もいらないというわけです。

 そんな賢者の読書を簡単に実現するのが、この付箋付きブックマーカーです。シール状になったポストイットをしおりにしただけで、見た目はすっごくださいのですが、実用性は抜群です。

 価格は残念500円程度。こんなものプレゼントに贈った日には、次の日から陰でケチ呼ばわりされるのは必至ですが、使ってみればその便利さに手放せなくなるのも実感できます。

 付箋は市販のものを貼ればいつまでも使うことができるので、本と一緒にメモ帳を持ち歩いているようなガチ読書家にいはおすすめのアイデア雑貨です。

 

 そのほかの「読書中にすぐメモがとれる栞」を探す場合はこちら↓

 

 

おしゃれなペンホルダー付きしおり 「HIGHTIDE(ハイタイド) ペンホルダー付きブックマーカー」

 

 

 大学時代、先生に「本は飾るもんじゃないよ、使うもんだよ」と言われたことがあります。その先生、本は汚してなんぼ、ということで、本には線を引きまくって、ページを折りまくって、使いまくる物だと力説をされていました。

 そんな本を使い倒すタイプの男性におすすめしたいのが、このペンホルダー付きブックマークです。

 おしゃれな音符型のしおりなのですが、直径1・2センチのペンまで差し込んで持ち歩くことができます。

 価格は800円程度。色はシルバーやゴールド、ブルーやピンクなど6色展開でおしゃれな本好きの男性も喜ぶこと間違いなしです。読書好きの大学生の彼氏へのプレゼントに最適な贈り物ではないでしょうか。

 

 そのほかの「ペンをはさめるブックマーク」を探す場合はこちら↓

 

 

しおりなのに、ハサミになる 超薄型携帯はさみ「アルス ポケットセクレタリ 手帳用はさみ」

 

 

 しおりとしてどう、というより、おそらく世界最薄のはさみとして知られているのが、このアルス手帳ばさみポッケです。

 厚さわずか1・8ミリ。普段はしおりとして本に挟み、紙のかどを丸めたり、ひもを切ったり、タグを外したりといった時に大活躍してくれるアイデア文房具です。

 しかも、なぜか切った紙などをそのままホールドする「挟み機構」も備え、おまけにハサミ研ぎがセットになっているという本格さ。眉毛を切ったり、鼻毛を切ったりと緊急事態にも対応できます。

 価格は700円程度。男性だけでなく、女性への女子力アップグッズとしても喜ばれるプレゼントといっても過言ではありません。

 

 そのほかの「本に挟んで使える文房具」を探す場合はこちら↓

 

 

自動でページを追いかけるしおり 「タカハシ金型サービス スワンタッチ」

 

 

 この白鳥型の栞は、本の最後に貼り付けておくと、白鳥の首部分がページをめくるとともに、自動で読んでいるページに移動する全自動型のブックマークです。

 強度の高いプラスチックを使っているので、耐久性も高く、テープで張り替えれば何冊でも使うことができます。

 電車で本を読む人では、電車の乗り換えのたびにページを閉じる前にしおりを挟むという行為をしなければなりませんが、これならば、普通に本を閉じるだけ。次に開くときは、自動的に前読んでいたページを白鳥のクビが教えてくれます。

 口コミでも好評で、いくつも買い求めるファンが少なくないアイデアグッズです。ただ、価格は160円程度。安すぎるのが玉に瑕ですが、白鳥の胴体部分にメッセージを書いたり、いろんな読書グッズ(本好きの男性向け おしゃれ読書グッズ 8選 )などとセットでプレゼントすれば、喜ばれること請け合いです。

 

 そのほかの「読んだページを自動で押さえてくれるしおり」を探す場合はこちら↓

 

 

薄い本でも前回読んだページが分かる 自動しおり「ページチェック」

 

 

 こちらも自動で本をどこまで読んだか教えてくれる高機能しおりですが、特徴はゴムバンドを使っているという点です。

 三角形のプラスチックにゴムを通し、ページの右上端(横書き)や左上端(縦書き)にセット。読んでいないページをゴムで挟み、ページをめくるときはそのゴムからページを抜いて読み進めるという・・・言ってみればただそれだけの読書便利グッズです。

 とはいえ、原理が単純なだけに壊れにくく、使いやすいのもおすすめポイントです。

 500ページぐらいの分厚い辞書のような本にも対応できて、価格は4個セットで1100円程度。本を同時に何冊も読み進めるタイプの読書好きに喜ばれるプレゼントとなりそうです。

 

 そのほかの「どこまで読んだか分かるしおり」を探す場合はこちら↓

 

 

小さな文字も読みやすくする薄型ルーペ付きしおり 「キッカーランド(Kikkerland) 虫メガネ型 ブックマークルーペ」

 

 

 年をとってくると小さな文字が見えなくなってくるので、読書好きの中高年にとっては辛い問題です。

 そんな老眼の男性を助ける読書グッズがこのブックマークルーペです。

 厚さはわずか0・1ミリながら、文字を3倍に拡大するルーペの機能を搭載。本に挟みこんで置いて、読みにくい文字があればすぐにルーペとして使うことができます。

 超薄型のブックマークルーペですが、素材はペットボトルと同様のプラスチック製なので壊れる心配も少なくて済みます。

 価格は600円程度。目が悪くなったお年寄りへのプレゼントや本が好きなおじいさんへの誕生日プレゼントなど高齢者への贈り物としてだけでなく、写真集や絵画集など細かな部分まで楽しみたいという若い男性にもおすすめのブックマークです。

 

 そのほかの「文字を拡大できるルーペ付きのしおり」を探す場合はこちら↓

 

 

失くさないしおり 「アッシュコンセプト(h concept) +d ポップアップブックカバー」

 

 

 栞をプレゼントとして贈る際に、一番心配なのが落としてしまわれないか、ということです。

 その点、このブックマーカーは、しおりとブックカバーが一体化しているので、決して失くすことがない栞です。

 使い方は、ブックカバーを本のサイズに合わせて装着し、本を閉じるときは、上にひらひらしているチョウチョ型のしおりを畳んでページに挟み込むだけ。本を開くと、蝶々が飛び出すように出てくるので、ポップアップブックマーカーです。

 価格は500円程度。折り方次第で、文庫本や新書に対応します。蝶々のデザインは男性には敬遠されるとお思いかもしれませんが、グリーンやダークグレーなどなら、男性が使っていてもおしゃれに見えるので安心です。

 蝶々にだってオスはいますし。神経質な男性には、蝶々が気になってしょうがないかもしれませんが、おしゃれな読書好き男性におすすめの逸品です。

 

 そのほかの「ブックカバーと一体型のおしゃれなしおり」を探す場合はこちら↓

 

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.