バリスティックナイロンのおすすめバッグ 6選

投稿日:

 

 ナイロンの5倍の強度を持つ「バリスティックナイロン」を使ったビジネスバッグが人気です。

 以前、「かっこいいバリスティックナイロンのビジネスバッグ 6選」をご紹介しましたが、今回は定番ではない機能性を重視したバリスティックナイロンのビジネスバッグをご提案します。

 実は、街中でも「TUMI」や「ブリーフィング」「PORTER」のビジネスバッグを持った人って多くありませんか?そんな「みんなと同じ鞄は持ちたくない」と思っている男性におすすめのバリスティック素材のバックはたくさんあります。

 新しい仕事用カバンがほしいと思っている男性や、安いバリスティックナイロンのバッグを探している男性へのプレゼントの参考にしていただけると幸いです!

 

 

とにかく安いバリスティックバッグ! 「Pathfinder (パスファインダー) Avenger (アベンジャー) 3Way Business Tote」

 

 

 バリスティックナイロン素材の一番の売りは、その耐久性。一般的に、バリスティック素材のバッグは価格も高いのが常識ですが、ビジネスバッグに丈夫さを求める人にとっては悩みの種となります。

 そんなとにかく丈夫なビジネスバッグを求める方には、このパスファインダーのアベンジャーが最適です。

 スーツケースなどで高評価を得ているパスファインダーなのに、こんなに安いのは、極限までローコストを追求しているためです。

 とはいえ、素材は高級感のあるバリスティックナイロンを使っているので、安っぽさは皆無。ジッパーにはロックを取り付けられる穴もついているので、出張にも大活躍してくれること間違いなしです。

 で、肝心の価格は2万円程度。まぁ、低価格なだけあって、3WAYとはいえ、ウエストベルトやチェストベルトのないショルダーベルトや、大づくりなポケットなどはいたしかたありません。

 ただ素材の高級感はさすがのバリスティック。あまり派手なバッグを好まない上司への昇進祝いや、父親への誕生日プレゼントなどにおすすめのバッグです。

 

 そのほかの「パスファインダーのバリスティックナイロンのバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

ありそうでない!シンプルなバリスティックバッグ 「HIDEO WAKAMATSU ヒデオワカマツ プロセス 85-69071 」

 

 

 バッグといのは仕事でも重要なアイテムです。それは、物を入れるという使い勝手だけでなく、デザインがその人の性格を表すからです。

 「OUTDOOR」の中学生が使うようなデイバックを背負っている会社員なら「子供っぽい価値観なのかな」と思いますし、とんがった靴に「ポールスミス」のカバンなら、「チャラいのかな」と思います。いや、そう思われたいならいいのですが、仕事先では信頼できる人間に見られた方がいいに決まっています。

 そうすると、必然的にカバンもシンプルな落ち着いたデザインが無難だという選択に落ち着きます。

 このバッグは、バリスティックナイロンを使っているビジネスバッグの中ではピカイチのシンプルさ。にもかかわらず、持ち手には牛革を使ったり、リュック状にした時には背面にウレタンクッションを配置していたり、スーツケースに取り付けられるスリットがあったりと、妙に機能性が高いのが特徴です。

 なのに、価格は1万5000円程度。バリスティックナイロンのバッグには珍しく底鋲も付いているので、遊び心はまったくありませんが、その分基本性能以上の使い勝手があるというまさにビジネス仕様のバッグです。

 おとなしい目の彼氏へのプレゼントや、目立つことが嫌いな男友達への誕生日の贈り物におすすめするビジネスバッグです。

 

 そのほかの「ヒデオワカマツのシンプルなバリスティックナイロンのバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

大容量のビジネス空母! 「VICTORINOX(ビクトリノックス)  モンティチェロ 15」

 

 

 スイスアーミーのドライバーやら、爪切りやら、缶切りなどがセットになった多目的ナイフでおなじみのビクトリノックスが送るビジネスバッグです。

 最大の特徴は、その収納力。厚みは普段17センチですが、中央部のファスナーを開けると6センチプラスとなるエキスパンド(拡張)機能を備えています。

 さらに前面のポケットは全開にしてもマチがついているので、中の小物が落ちない使いやすさ。両サイドには、折りたたみ傘やペットボトルを差し込むことができるサイドポケットも搭載し、たくさんの書類やサンプルなどを持ち歩く必要がある営業マンの男性にとって、航空母艦のような役割を果たしてくれる大型ビジネスバッグです。

 もちろんバリスティックナイロンで強度はバツグン。価格は3万1000円程度と、機能相応の値段設定と言えそうです。

 ただ、最大の難点は大きいだけあって、この鞄だけで2・2キロも重さがあることでしょうか・・・。電車移動はさすがに厳しいですが、車などで仕事先を回る男性にとっては必要な物をすべて持ち運べる武器になるといえそうです。

 

 そのほかの「ビクトリノックスの丈夫なビジネスバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

ブリーフィング「風」のバリスティックバッグ 「LUGGAGE DYNAMICS LABORATORY(ラゲッジ ダイナミクス ラボラトリー)  LDL-0102-mitsu 」

 

 

 ブリーフィングやTUMIのバッグもかっこよくていいのですが、高いんです。4万円、5万円してしまいます。仕事のためにそこまでお金を使いたくないという男性におすすめしたいのが、このラゲッジダイナミックラボラトリーのバリスティックバッグです。

 赤いラベルがTUMIをイメージさせるというだけですが、もちろん素材はバリスティックナイロン。質感は高く、豊富な収納スペースや、3WAYであり、リュック時のショルダーベルトが湾曲して体にフィットする形である点など、ビジネスバッグとしての機能も十分です。

 で、価格は2万7000円程度。やや安いだけあって、どうしても素材が薄い感じがしてしまうのは難点ではありますが、そのおかげで重さは800グラムと超軽量な点もうれしいポイントです。バリスティックナイロンで丈夫さを追い求めると、重さが2キロとかになってしまう商品もありますし・・・。

 とはいえ、丈夫さも質感もバリスティック素材なら間違いありません。息子の入社祝いや、デキる女をアピールしたい女性にもおすすめのバリスティックバッグです。

 

 そのほかの「安いバリスティックナイロンのバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

安くて機能性の高いバリスティックナイロンはこれ! 「Ballistic Spirit (バリスティックスピリット) BS-4729」

 

 

 こちらもどこか「ブリーフィング風」な外観ですが、よりフレッシュなデザイン性が高められているのがこのバリスティックスピリットです。

 1680デニールと、普通のバリスティックナイロンよりも強度の高い「コーデュラバリスティックナイロン」を採用。摩擦に強いだけでなく、防水性、撥水性も高められているのがポイントです。

 さらに、スーツケースのバーに取り付けられるビジネスバッグであることや、スイカやパスモなどの通勤定期を入れるパスケースとそれを取り付けるひもも装備。ショルダーベルトにはしっかりとクッション素材も使われているので、完成度の高いビジネスバッグと言えます。

 なのに価格はバリスティックナイロンのビジネスバッグでは最安レベルの1万7000円程度。マチが5センチ広がる拡張機能も搭載しています。就職活動をする彼氏へのプレゼントや、雨の日用のビジネスバッグとして、男性がもらってうれしいプレゼントになること間違いなしです。

 

 そのほかの「バリスティックスピリットのビジネスバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

街中でも使えるアウトドアデイパック! 「カリマー (karrimor) デイパック Utility 25 ユーティリティ」

 

 

 本気の登山好きが愛用するアウトドアメーカー「カリマー」が送るビジネスバッグです。

 バリスティックナイロンを使ったリュックとしては、超軽量の部類にはいる650グラムの軽さが最大の特徴です。

 軽さだけでなく、両サイドにボトルや財布など小物を入れるポケットがあり、主荷室も上部分が全開する使いやすさが魅力。アウトドアメーカーの本気さを感じさせるおしゃれバリスティックバッグです。

 価格は1万円程度。のっぺりとしたシルエットが逆に個性を浮きだたせるデザイン性の高いバッグです。ラフな格好が多いIT企業に勤めている男性や、ミニマリストの男性におすすめのビジネスバッグといえそうです。

 

 そのほかの「バリスティックナイロンのバックパック」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.