カタログギフトは最強のプレゼント! ギフトカタログの人気ランキング ベスト8

投稿日:

 

  プレゼント選びが難しいのは、相手が喜んでくれるかどうかわからないからです。

 その意味で、冊子の中から好きな商品を選べるギフトカタログは、最強のプレゼントといえ、20世紀最大の発明とも言えるのではないでしょうか。

 ただ、厳密にいえば彼氏の誕生日にカタログギフトを贈るのは避けましょう。プレゼントって、頭を悩ませて相手の喜ぶ顔を考えるから、もらった方もうれしいんですから。

 とはいえ、上司や会社の同僚など、そこまで親しくないけれど、お世話になった気持ちは伝えたい、というときにカタログギフトは最高の選択肢といえます。

 そこで、今回は誰もが喜ぶおすすめの人気カタログギフトをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

 ランキング順位は、商品数の多さや質のよさ、楽天やアマゾンでの人気ランキングを参考に独自でご提案したいと思います。

 紹介するのは1万円前後のギフトカタログを基準としていますが、それぞれのカタログはだいたい3千円程度から2万円程度まで、値段に合わせて数種類をそろえているのが普通なので、カタログギフトのテーマから自分にあった値段を探すのがギフトカタログの選び方のこつです。

 結婚式の引き出物や、引っ越し祝い上司の昇進祝い同僚の送別会の餞別などのご参考にしていただけると幸いです!

 

 

第8位 おしゃれなカタログギフトなら、これ! 「ACTUS (アクタス) BLUE GRAY edition」

 

 

 まずは、ヨーロッパを中心としたインテリア雑貨の輸入販売で知られるオシャレな雑貨屋「アクタス」の商品ばかりを集めたカタログギフトです。

 1万1500円のカタログ「グルーグレイエディション」の掲載点数は約150点。一度に2杯のコーヒーを入れられるコーヒーメーカーや、丸さがかわいい置時計、アロマポッドやワインセットなど、おしゃれなギフトばかりが取り上げられ、幅広い年齢層の男女に喜んでもらえること請け合いです。

 アクタス自体に「おしゃれな雑貨がある」というブランドイメージがある上、カタログの写真もスタイリッシュに撮られているので、値段以上の高級感を感じてもらえるカタログギフトと言えそうです。

 

 そのほかの「おしゃれなアクタスのカタログ」を探す場合はこちら↓

 

 

第7位 仕事道具から趣味まで幅広い商品が魅力! 「東急ハンズカタログギフト sole(ソーレ)」

 

 

 続いては、みんな大好き東急ハンズのギフトカタログです。

 暮らしに必要なもので、ない物はない!ともいえる東急ハンズですが、掲載数は185点とやや少なめ。

 とはいえ、ハンズの店員さんイチオシの防水バッグやマッサージクッション、お玉やトングなどキッチンツール6点を立てて収納できるキッチンセットや、ピンポイントでシミ抜きができる「ハンディ洗濯機」など、カタログを見ているだけでも楽しくなる商品ばかりが124ページに渡って紹介されているので、見ごたえも抜群です。

 価格は1万1500円程度。一人暮らしを始める親戚への進学祝いや就職祝いにもおすすめです!

 

 そのほかの「便利な商品が多い東急ハンズのカタログギフト」を探す場合はこちら↓

 

 

第6位 思い出を贈れる体験型ギフトブック! 「SOW EXPERIENCE GREEN」

 

 

 プレゼントといえば、これまでずーっとモノばかりを紹介してきましたが、「新しい体験」までもプレゼントできるのが、この最新のカタログギフト「SOW EXPERIENCE」シリーズです。

 軽い選択では、ろくろでの陶芸2人で1時間とか、料理教室1人で2時間2回など。

 ただ、旅客機の操縦を体験できる「フライトシミュレーター」や、プロによるメモリアルフォト撮影権や、スタイリストが服を選んでくれる「ファッションコーディネート」、フルートのプライベートレッスンから、三味線体験、和太鼓体験など多種多様な145種類もラインナップされています。

 ほかにも、忍術やドジョウすくいを習えたり、活版印刷や溶接など誰がやりたがるんだろう、というキワモノから、医者が肌の状態に応じたオリジナルのオーダーメイド注射をしてくれるというちょっと訳の分からない商品もあったりします。

 価格は1万1400円程度。おすすめは空を飛べるモーターパラグライダー体験と洞窟を探検するケイビングです。モノより思い出派の男性におすすめのカタログギフトですが、その場所まで行かないといけないのがやや難点なので、こんな順位です。

 

 そのほかの「体験型の商品を送れるギフトカタログ」を探す場合はこちら↓

 

 

第5位 高級感があるカタログギフトなら、これ! 「イルムス (ILLUMS) コペンハーゲン」

 

 

 イルムスは、デンマークの老舗インテリアショップで、スカンジナビアモダンをコンセプトとした北欧デザインの有名ショップです。

 掲載点数は約180点とそれほど多くはありませんが、なんといっても掲載されている商品の質の高さがポイントです。

 デンマーク王室御用達というより、王室が開いたロイヤルコペンハーゲンの食器や、銀細工で有名なジョージ・ジェンセン、花柄でおなじみの「マリメッコ」など、シンプルだけど温かみのある北欧デザインばかりを取り揃え、国内で有名なニッセンのカタログギフトとは明らかに違うということを贈られた人もわかる内容となっているのが、おすすめする理由です。

 価格は1万1500円程度。3900円程度の「ストロイエ」でも、やはり高級感を感じさせ、3万4000円程度の「アマリエンボー」ともなれば、ぜひ上の商品写真からカタログの内容を確認してみていただきたいギフトです。

 

 そのほかの「年配の人にもお勧めの高級感のあるイルムスのギフトカタログ」を探す場合はこちら↓

 

 

第4位 家で食べるおいしいお食事券ギフトカタログ! 「リンベル 美食のダイニング」

 

 

 ギフトカタログの定番といえば、お肉やホテルのカレーのレトルトなどがおなじみですが、いくらいい食材でも、やっぱりプロが調理してくれるお店で食べるのが一番おいしいに決まっています。

 そんなお店でのおいしい食事を提供してくれるのが、リンベルの選べる食事ギフトシリーズです。

 カタログに掲載しているのは、全国の高級レストランや料亭、ホテルなど143施設。料理の種類も寿司から中華、フレンチから、カニ料理などさまざま。お店のレベルも京都の下鴨茶寮や、東京のペニンシュラ東京、広島のレストランOZAWAなど有名どころも含まれ、「一度行ってみたかった」を実現してくれるおすすめカタログギフトです。

 価格は1万1500円程度。カタログギフト大手のリンベルは、受け取った人の満足度が84%と高いことをうりにしているので、期待値も高めです。

 

 そのほかの「有名店での食事が選べるカタログギフト」を探す場合はこちら↓

 

 

第3位 温泉旅行だってカタログギフトの時代! 「ユナイテッドスペース エグゼタイム(EXETIME)」

 

 

 こちらは全国約60箇所の温泉で日帰り入浴と食事をセットにした商品を紹介しているのが特徴のカタログギフトです。

 体験やお肉、家電や子供用品なども合わせれば543点も掲載されているのですが、温泉入浴をこれだけ網羅しているのは、あまり多くはありません。

 温泉は石川県の山代温泉や、岐阜県の下呂温泉、神奈川県の湯河原温泉など有名どころもたくさんあります。

 価格は1万1500円程度。6500円程度から5種類のカタログがラインアップされていますが、宿泊は3万5000円程度の商品からになります。

 とはいえ、両親に旅行をプレゼントしたいときには、両親の予定も調整するのが大変だったりしますが、カタログギフトで旅行をプレゼントすれば、ご両親の行きたいところへ行きたいときに行ってもらえるので、両親への最強のプレゼントと言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「旅館の宿泊商品が充実したカタログギフト」を探す場合はこちら↓

 

 

第2位 ロフトのギフトカタログなら商品を2点選べる! 「LOFT(ロフト)カタログギフト Cコース」

 

 

 意外と上位にランクインしていたのが、このロフトのギフトカタログです。

 最大の特徴は、1万1500円程度で、6000円程度の「Bコース」の商品を2つ選べるという贅沢さでしょうか。

 一般的に、カタログギフトをもらって嬉しくない人は多くないと思いますが、ご夫婦にプレゼントすると、妻と夫で意見が分かれたり、一つに絞り切れなくて頭から知恵熱が出てきたりと悩みも多いもの。

 その点、このロフトのCコースなら、悩んだ2つともを貰うことができるので、商品の価値以上の「選べる贅沢さ」が満喫できる商品とも言えます。

 肝心の商品ですが、鍋や電動歯ブラシ、おしゃれグラスやバッグインバッグなど実用性の高い商品がそろっているのは、さすがロフト、という感じです。

 こちらも、社会人デビューする彼氏への卒業祝いの贈り物や、東京へ行く友達への贈り物などに最適です。

 

 そのほかの「おしゃれな日用品が充実したロフトのカタログギフト」を探す場合はこちら↓

 

 

第1位 掲載数1800点超の種類が多いカタログギフト! 「 ソムリエギフト プレミアムカタログギフト」

 

 

 カタログギフトがあまり好きではない人もいます。よく結婚式の引き出物なんかでカタログをもらうことがありますが、たまーにあるんですよね。欲しい物がまったくないカタログが。

 その点、このソムリエギフトのギフトカタログの1万600円コースは、なんと掲載数1870点。欲しい物がないはずがないという品ぞろえになっています。

 具体的には、私の母親世代が好きな陶器で出来た何に使うか分からないかわいらしい女の子の置物から、大学生が通学に使えそうなリュック、ラミー社のボールペンや、カルバンクラインのベルト、牛の顔をあしらった三輪車やら、ダイビング体験からクルーズ船でのランチなど多種多様。見ているだけでもワクワクするほどのボリュームが興奮を誘います!

 しかも価格は7800円程度。ほかのグレードも同じように値下げがされているので、予算1万円なら、1万5000円のコースを選択することも可能です。

 ちなみに私のおすすめは、耐火金庫。なかなか7000円で耐火金庫は買えませんよね。中に入れる物はないんですが。

 

 そのほかの「膨大な商品数の中から選べるカタログギフト」を探す場合はこちら↓ 

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.