卒業記念に思い出を贈る! 卒業記念のおすすめプレゼント 5選

投稿日:

 

  3月は「別れのシーズン」です。思い出を共有したサークルの先輩やクラブの先輩が卒業する時には、記念になる品物を贈ることは贈る側にとっても一生の思い出になるビッグイベントです。

 なので、多少失敗したとしても、ぜひ卒業記念のプレゼントを検討しない手はありません。あ、この場合の失敗というのは、最悪の場合、思い出すたびに「私のバカー!」と絶叫しなければならない一生の汚点にもなるというだけなので、お気になさらず。大人になればわかります。

 というわけで、今回は卒業記念に贈るプレゼントのおすすめをご紹介していきたい思います。

 高価な物ではなくても、卒業の記念の贈り物は、この先何十年も見返すたびに、その当時を思い出させてくれる貴重な宝物になります。

 部活動の先輩への卒業記念や、サークルの先輩の卒業祝いの贈り物などの参考にしていただけると幸いです!

 

 

卒業記念にアルバムは古い! 小型デジタルフォトフレーム「レッドスパイス デジタルフォトフレーム DL-0001」

 

 

 卒業する先輩との思い出が一番残りやすいのは写真です。もちろん、オリジナルのアルバムに寄せ書きを添えてプレゼントするだけでも、きっと喜んでくれるはずですが・・・卒業式って結構荷物が多くて、軽く邪魔になってしまうのも否めない残念ポイントです。

 そこでオススメしたいのが、超小型のデジタルフレームです。この商品は6センチ四方の本体に1・5インチの液晶画面を搭載。思い出の写真を次々に映し出してくれる卒業記念グッズです。

 特筆すべきは、700円程度という安さ。安いだけあって、写真も150枚しか入らないというミニっぷりですが、背面には普通の印刷した写真も入れることができるので、長く楽しんでもらえる思い出グッズと言えます。

 野球部の先輩とか、サッカー部の先輩とか、贈る人数が多そうな部活では、価格の安さも重要な要素になってきます。これなら、在校生で割り勘をしても、それほどダメージは少ない卒業記念と言えます。

 

 そのほかの「思い出の写真を入れて贈れるキューブ型のデジタルフォトフレーム」を探す場合はこちら↓

 

 

みんなのメッセージを音声でプレゼント! ボイスレコーダー機能付きぬいぐるみ「メッセージベア Pechat(ペチャット)」

 

 

 卒業記念のプレゼントとして代表格は寄せ書きです。それはそれでいいのですが、当時のテンションやら、幼さやらを後になって振り返るとき、音声が残っているというのはインパクトが違います。

 そこでおすすめしたいのが、メッセージ録音機能付きのぬいぐるみです。  このペチャットは最大30秒の音声を録音し、何度でも再生できるのが最大の魅力。ちょっとトボケた顔ではありますが、仕事はデキるヤツです。

 「たった30秒か」とも思いますが、台本を作って、録音をする作業も楽しく、あなた自身の思い出作りになること請け合いです。

 価格は1400円程度。さすがに、何十年も録音データが持つとは思えず、信頼性は疑問が残りますが、ぬいぐるみという形でいつまでもかわいがってもらえるという利点もあります。

 大人になって聞き返されると赤面すること必至のプレゼントですが、贈られた卒業生のうれしさは大きいのではないでしょうか。

 

 そのほかの「メッセージの録音ができるテディベア」を探す場合はこちら↓

 

 

日用品に思い出をプラス! オリジナルマグカップ制作キット「レインボーキット マグカップ」

 

 

 寄せ書きをただ贈るだけではつまらない。そんな人にオススメしたいのが、オリジナルグッズの卒業記念のプレゼントです。

 たとえば、このレインボーキット。専用のマグカップや皿に特殊なクレヨンで絵を描くことで世界で一つだけのオリジナルグッズを作ることができる商品です。

 普通の色紙に寄せ書きをすると、大切に物置や押し入れの隅にしまわれてしまいますが、毎日使うマグカップのような日用品のプレゼントなら、頻繁に見返してもらえること間違いなしです。

 ちなみに、このマグカップはクレヨンで絵を描いた後、電子レンジで加熱することで定着するので、日常の使用に問題はありません。

 とはいえ、何度も洗っている間に色も落ちることが予想されるので、ペン立てなんかに使ってもらうのがベストかもしれません。

 卒業するサークルの先輩や部活動の先輩に、後輩一同でメッセージを寄せ書きすれば、目新しさもあって喜んでもらえること間違いなしです。

 

 そのほかの「思い出を込めたオリジナルの日用品が作れるキット」を探す場合はこちら↓

 

 

名入れUSBに思い出を詰め込む! 「名入れオリジナルUSBメモリ 8GB」

 

 

 卒業記念に写真アルバムをもらって喜ばない人はいないと言えます。写真ほど、当時の空気を再現してくれる品はそうありません。

 ただ、最大の問題は思い出の写真が多ければ多いほどかさばってしまうことです。

 そんな問題の解決策にオススメしたいのが、この名入れUSB。USBの表面に「○○さんへ」や「○○高卓球部一同」などのメッセージを刻印できるプレゼントです。

 特にUSBがプレゼントに向いている理由の一つが、使い勝手のよさにあります。中に入れたデータを別のパソコンに移せば、毎日仕事や勉強で使う必需品のUSBとして使ってもらえることが一点。

 また、8Gバイトもあるので、写真を数千枚入れられるだけでなく、みんなで録ったバカメッセージや、思い出の音楽などを音声データ、バカビデオを動画データとしてプレゼントすることも可能です。

 USB本体に刻印できるメッセージは13字の3行。これだけあれば、結構なメッセージも届けることができます。

 価格は2000円程度。吹奏楽部の先輩への卒業記念のプレゼントに、これまで演奏した音源を添えて贈るなんていう使い方も素敵。アイデア次第でいろんな思い出を詰め込むことがデキ、最高の卒業記念のプレゼントになると断言できます。

 

 そのほかの「メッセージを書き込んで写真を入れて贈れるオリジナルUSB」を探す場合はこちら↓

 

 

シンプルだけど喜ばれる! 「写真キーホルダー 名入れ 長方形」

 

 

 私の友達で、高校時代のソフトボール部の写真を部屋中に飾っているヤツがいるんです。チーム競技って、それだけ結束が強いことなんだと思うのですが、そんな熱い男の卒業記念にお勧めしたいプレゼントは、やっぱり写真です。

 中でも、この商品はキーホルダーに写真を入れることができるサービスです。表裏の2面に、こちらから送る写真をプリントしてもらえ、表面をコーティングしてくれるので、いつまでも思い出が褪(あ)せないという卒業記念の贈り物です。

 表面にはメッセージも小さいながら入れることができ、世界で一つ、いや世界で数十個の卒業記念グッズを贈ることができます。

 価格は1500円程度。楽しかった学校やクラブでの思い出は、卒業する人にとっても自慢です。

 普段使うバッグやキーホルダーに、自慢の思い出を付けられる写真入りキーホルダーは、地味ですが長く喜んでもらえる卒業記念のプレゼントと言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「思い出のワンシーンを持ち運べる写真入りのキーホルダー」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.