カメラストラップは写真好きの人気グッズ! カメラストラップのおすすめ 5選

投稿日:

 

 カメラを好きな人に昔から男性が多いのは、いくつか理由があります。

 その一つは、拡張性の高さではないでしょうか。

 たとえば、カメラだけでも写真は撮れますが、ストロボがあれば、よりきれいな写真になりますし、レンズだって数百種類が世の中にはあって選びたい放題。光を調節するフィルターなんてのも奥が深くて、まさに「選べる贅沢」が写真ファンをトリコにしているのではないかと思います。

 そんなこだわりだしたらきりがないカメラグッズの中でも、カメラ好きの男性が意外と見落としがちなのはストラップなんです。

 カメラストラップというのは、カメラに取り付けて肩や首に提げるあのヒモのことです。

 外で使うことが歴史的に多かったカメラはそのストラップも進化を遂げており、ただのベルトの域を通り越し、今ではかなり使い勝手がよくなっているカメラグッズの一つでもあります。

 今回は、そんなカメラ好きの男性におすすめの最新カメラストラップをご紹介していきたいと思います。

 カメラストラップを替えることで、素早く写真を撮れたり、持ち運びが楽になったり、故障を防止したりと、さまざまなメリットがすぐに実感でき、プレゼントに最適な写真グッズとも言えます。

 写真にこだわりがある彼氏への誕生日プレゼントや、写真家を目指す男友達への激励の贈り物の参考にしていただけると幸いです!

 

 

素早く写真を撮れるプロ仕様のカメラストラップ! 速写ストラップ「Carry Speed SLIM Mark III 」

 

 

 まずはプロも使っている最高水準のカメラストラップ、キャリースピードからご紹介します。

 普通のカメラのストラップってカメラ本体上部の両側からストラップが伸びているので、肩にかける、カメラの上部が腰のあたりで上になるんです。なので、写真を撮ろうとすると、両手でカメラを体の前まで持ってくる動作が必要になります。

 しかも、普通のストラップでは、レンズの向きが体側か外側に向くんです。

 一応、写真の勉強をした人には、レンズが人に当たったり、物にぶつけて壊れたりするので、「レンズ側を体の方に向ける」というのが常識なのですが、レンズを体の方に向けて提げると、そのまま走ったときに、レンズがガンガン腰に当たって、先に腰が壊れてしまうのではないかと思うほど。

 そんな普通のストラップの弱点を解消するため、このキャリースピードは、カメラの下側にストラップを取り付けられるように設計されているところが最大のポイントです。

 カメラの下からストラップが伸びているので、常に指をシャッターボタンに添えたまま肩からぶら下げることができ、楽な姿勢からスムーズに撮影スタイルに移行することができます。

 また、カメラのレンズ側を体の内側でも外側でもなく、体の後ろへ向けておくことができるので、すぐに走り出せる機動力の高さも魅力です。

 たった1秒程度の違いですが、この1秒で撮りたかった場面は終わってしまいますし、撮りたかった鳥は飛んで行ってしまいますし、めったに笑わない赤ちゃんがまた真顔になってしまいます。

 さらに、このカメラはショルダーベルトを親指一つで短くできるクイックアジャスターも搭載。肩に当たる部分のパッドも滑り止めが施され、カメラの重みを分散するクッション性も高められています。

 価格は8000円程度。カメラの下側からストラップをぶら下げるタイプの商品はほかにもたくさんありますが、この商品はストラップがカメラの右端に寄るように設計されているので、腰の周りでカメラがぐるぐると回ってしまう使いにくさも解消し、可倒式のジョイントにすることで、テーブルなど平らな場所にも置けるという親切設計です。

 価格は少し高めですが、これさえあれば、かなり移動しながらの撮影が楽になるので、写真好きの男性が喜ぶプレゼントとしておすすめです。

 

 そのほかの「プロ仕様のカメラストラップ」を探す場合はこちら↓

 

 

カメラカバーにもなる便利なストラップ! 「miggo ストラップ&ラップ」

 

 

 外へ撮影に出かけるとき、撮影中はカメラをストラップでつり下げておきたいけど、移動中はかばんの中にカメラを入れて手ぶらで移動したいという時も少なくありません。

 そういう時にカメラバッグなどを使うというのが一般的ですが、カメラバッグって撮影中は何の役にも立ちませんし、軽装でいたい男性にとっては、あまりおすすめできるカメラグッズとは言えません。

 そんな軽装を実現するカメラストラップが、この「ストラップ&ラップ」です。

 このストラップはネオプレンという柔らかい素材でできた幅が太いベルトの中心にジッパーを搭載。このジッパーを開けて輪っか状にすることで、首や肩にかけるストラップの代わりとして使えるようになります。

 また、撮影が終わってカメラをバッグに戻すときは、このジッパーを閉めて、くるくるとカメラをこのネオプレンで包み込めば、カメラバッグやカメラケースなしでも、かばんの中でカメラが壊れてしまうのを防止することができます。

 価格は5000円程度。小型のミラーレス一眼や大型の一眼レフカメラ用など3種類の大きさがあり、カラーもそれぞれ6色展開と豊富なのが魅力です。あまり荷物を持って出歩きたがらない男性へのクリスマスプレゼントに最適です。

 

 そのほかの「カメラカバーにもなる便利なカメラストラップ」を探す場合はこちら↓

 

 

手首にカメラをぶら下げる新発想ストラップ! 「OP/TECH (オプテック) SLRリストストラップ」

 

 

 カメラストラップは肩に提げるものとは限りません。このカメラストラップは、手首にぶら下げることで、カメラの落下を防止することができるストラップです。

 ネオプレン製の柔らかい素材で手首への負担も少なく、スライド式の留め具が付いているので、手首にできる隙間も減らし、すっぽ抜けてしまうのも防止してくれます。

 また、撮影をしないときは、ワンタッチで取り外せるバックルも付いているので、より機動的に撮影をすることが可能です。

 価格は2000円程度。肩から掛けるストラップの場合、移動するときに両手が自由になってそれはそれで便利なのですが、何かの拍子で肩からストラップが外れれば、確実にカメラを壊してしまうというリスクも抱えています。

 高いところから撮影する時などは、カメラを落とすことが、自分のカメラが粉々になるだけでなく、下にいる人にけがをさせることもありますので、より確実に落下を防げるリストラップはプロも愛用する人が多いカメラグッズです。

 

 そのほかの「手首にカメラを固定できるストラップ」を探す場合はこちら↓

 

 

カメラをベルトに装着できる! 「Peak Design (ピークデザイン) Capture PRO Camera Clip with MICROplate」

 

 

 よく西部劇なんかで、ガンマンが腰にピストルをぶら下げていますが、たぶんあの位置が一番物を出し入れするときに取り出しやすい場所なのではないかと思います。

 そんな風に、カメラをピストルと同様に腰に装着できるようにするのが、このピークデザインのキャプチャーです。

 このカメラクリップは、厚さ1・3センチ以内のベルト状の物ならどんなところにも装着が可能。ズボンのベルトはもちろん、リュックサックのショルダーベルトに装着すれば、胸元にカメラを取り付けておくことができます。

 ただ、そんな風にカメラをむき出しにぶら下げておいて、何かの拍子に落ちてしまうのではないかという心配もあるかと思います。

 その点、このクリップは、まずカメラを外すために、着脱用のボタンを90度回転させなければはずれない仕組みになっています。

 さらに、しばらくカメラを使わないときは、もう一つのロックがあるので、それも固定。ベルトから外れてしまう可能性もあるため、本体はアルミを削り出した一枚物の丈夫さを誇ります。あと心配すべきことはといえば、ベルトが切れてしまうことぐらいでしょうか。

 価格は1万1000円程度。はじめは違和感があるかもしれませんが、慣れてしまうと、いちいち肩にストラップをかけてカメラを持ち歩くのが耐えられないほど便利さのとりこになること間違いなしです。

 カメラの上級者の男性でも使ってみたいけど、なかなか手を出せないカメラグッズの一つと言えます。登山しながら写真を撮る男性には喜ばれること間違いなしのカメラ便利グッズだと断言できます。

 

 そのほかの「ベルトなどにカメラを固定して運べるストラップ」を探す場合はこちら↓

 

 

大人気のカメラストラップはこれだ! 「diagnl (ダイアグナル) NinjaCameraStrap」

 

 

 手頃な値段で、使い勝手のよさから最近流行になっている人気のカメラストラップがこの「ニンジャストラップ」です。

 何がニンジャかというと、ストラップの調節のしやすさです。

 ベルトを伸ばすときは、ストラップに付いているノブを引っ張るだけ。撮影が終わってストラップを縮める時は、ストラップの先端を引っ張るだけ、の簡単操作がコンパクトデジカメや小型のミラーレス一眼などを使う時に最適なカメラストラップとして人気を集めています。

 これまでご紹介してきたストラップと比べると、高機能というほどではないですが、「ちょっとあれば便利なのに」と思うポイントを、ズバッと解決しているという点で、この人気も納得です。

 しかも価格は3000円程度。カメラのサイズに合わせてベルトの幅も選べるほか、多彩なデザインがそろっているので、おしゃれなカメラ好きには外せないカメラグッズとも言えます。

 最近ミラーレス一眼を買った彼氏への誕生日プレゼントや、自転車での撮影旅行が好きな男友達への贈り物に最適な選択と言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「おしゃれなカメラストラップ」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.