出張が多い男性に! 出張便利グッズのプレゼント 7選

投稿日:

 

 できる男性ほど、出張が多かったりします。当然、仕事で行くから出張なのですが、暮らし慣れた家から離れるということで、何かと不便がつきまといます。

 とはいえ本人では、月数回程度という非日常的な行為のために、なかなか出張アイテムを買い揃えるというのは難しいものなのです。だからこそ、出張便利グッズのプレゼントは喜ばれやすいともいえます。

 今回は、ビジネスで国内、海外を飛び回る男性が快適に移動時間を過ごせる出張便利グッズを紹介したいと思います!

 海外出張が多い彼氏への誕生日プレゼントや、出張をよくするお父さんへの父の日の贈り物などのご参考にしていただけると幸いです!

 

 

スーツを四分の一で持ち運べるガーメントバッグ「TABITUS+(タビタス)ワンツーフィニッシュハンガーケースIII」

 

 

 スーツで仕事をする男性にとって、スーツにしわをつけずに持ち運べるガーメントケースは必需品です。

 この商品は、普通のハンガーバッグが2つ折りサイズになる程度なのに対し、4分の1に折りたたんで持ち運ぶことができます。

 具体的には、特製ハンガーにスーツをかけて、ハンガーごと肩部分を折り曲げることで、幅を半分程度にします。さらに、ズボンも特製の板に巻きつけることで、高さ43センチ、幅30センチ、高さ8センチのサイズに収めます。

 これだけコンパクトになれば、海外出張でも大きなスーツケースが不要になり、布製の軽いバッグで移動が可能になり、荷物を運ぶ負担が大幅に減ります。国内出張や突然のお葬式、法事などでもわざわざガーメントバッグを手に持たなくても、大き目のカバンの中に収納できるので、楽チンです。

 価格は5200円。普通のハンガーケースほど値も張りません。スーツを買ったお店でも袋はもらえますが、いつまでも「青山」とか書かれた物を使うのはできる男のすることではありません!

 大活躍する商品なので、上司から後輩まで送別会や昇進祝いなど幅広い場面で喜んでもらえる贈り物ではないでしょうか。

 

 そのほかの「スーツをコンパクトにたためるガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

きれいなシャツなら仕事もスムーズ!「TABITUS+(タビタス) ワイシャツケースII」

 

 

 出張では、スーツだけでなくシャツもしわが心配になるものです。この商品は、クリーニングしたシャツの型崩れを防ぐスグレモノです。

 首周り部分にちょうど挟まる円形のポーチが用意され、丸めたネクタイや靴下、ハンカチやカフスなどが、これまたシワにならずに収納でき、シャツの襟崩れも防ぎます。

 互い違いに2枚セットのシャツを収納することができますので、旅行カバンの中もすっきりさせることができます。価格は200円。

 TABITUS+(タビタス)という名前が二回続いて出てきましたが、JALの旅行雑誌向けなどに出張グッズなどを開発している会社なのでご安心を。

 こういったワイシャツバックを1つ持っていると、とても旅なれた印象になりますよね。

 

 そのほかの「ワイシャツにしわを付けずに持ち運べるシャツケース」を探す場合はこちら↓

 

 

顔を隠して快適に眠れる! 「オーストリッチピロー ライト

 

 

 「旅行」といえば、移動時間も楽しみですが、「出張」となれば、移動時間は休憩時間ともなります。ぐっすり疲れをとりたくても、旅行用の小さい枕を持って行くのもずいぶんたいそうな気がして、私自身が持っていったことがありません。

 その点、このオーストリッチピローは、旅行用枕としての機能だけでなく、アイマスク代わりにもなるという省スペースな点で優れた発明品ともいえそうです。

 寝顔も隠せるので、「変顔してるんじゃないか?」という心配もせずに安眠できること請け合い。どうしてアイマスクじゃないといけなかったのかさえ疑問に思えてくる商品です。価格は8500円程度。

 肌触りも、そのへんの旅行用枕より断然いいのもおすすめポイント。オフィスでの仮眠にも活躍すること間違いなしです。

 

 そのほかの「顔を隠して眠れる旅行用の枕」を探す場合はこちら↓

 

 

足のむくみを防ぐ!新幹線、飛行機用足置き台「フットラック ライト」

 

 

 ヨーロッパへの海外出張ともなると、飛行機に乗っている時間は12時間にもなります。そうするといやでも足やらリンパやらが溜まり、むくんでしまったりするのはよくあること。防止するには散歩をしたり、足を少しでも高くに上げておく必要があります。

 この商品は、座席前のテーブルにひっかけて、フットレストをつくる商品です。地面に箱を組み立てて足置きを作る商品もありますが、高さの調節が難しいのがネック。

 その点、これは長さを調節できるので、足のむくみ具合などにあわせて高さを変えられる点が便利です!価格は2600円程度。専用ケースもあり、かさばりません。会社のデスクでも、重宝しそうです。

 

 そのほかの「機内で足を楽にできるフットレスト」を探す場合はこちら↓

 

 

最強の旅行用ひげそり!ポータブルシェーバー「フィリップス PQ217」

 

 

 女性の方は知らないかもしれませんが、男性は毎朝ひげを剃っています。当たり前ですが、それは旅行先でも同じことで。

 でも、剃刀派(T字の刃が付いてるヤツ)の男性はまったく問題ないですが、電気カミソリ派は普段使っているヒゲソリを旅先に持っていけないことはないんですが、あれって結構重いので、意外と厄介なのです。

 このフィリップスの旅行用シェーバーは、重さわずか115グラム。電源も日本などの100Vから欧米の240Vまでカバーしていますので、海外出張にも十分対応ができます。

 なぜフィリップスかというと、これも男性はよく知っていますが、フィリップス製品の特徴は肌へのやさしさで、敏感肌の男性にも使いやすいからです。価格は4300円。

 電池式シェーバーは100円ショップにも売ってますが、上下に動いて肌に密着するフロートヘッドや、切れ味が変わらない自動研磨システム、2年間保証など本気度が違います。泊まり勤務が多い、ガードマンや新聞記者にもオススメのプレゼントになりそうです!

 

 そのほかの「コンパクトな電気ひげそり」を探す場合はこちら↓

 

 

あると便利だけど、なかなか自分では買わないパスポートケース「吉田カバン ポーター カレント パスポートケース

 

 

 海外出張で、空港のチェックインをするとき、いつもチケットやパスポートが気になって落ち着きません。大人なんで、失くしたりはしないんですよ。たぶん、あの落ち着かない原因は、パスポートやチケットの「普段扱わないサイズ」に問題があるとにらんでいます。

 このフライトチケットホルダーは、長さ23センチ、幅11センチの中に、細長いチケットやパスポートだけでなく、マイレージをためるカード類3枚などを備え、搭乗まで必要なものをひとつにまとめて胸の内ポケットに収めます。

 革製なので、質感も抜群。本当のパスポートサイズのパスポートカバーは、入管審査などでいちいちカバーをはずさないといけないので、「そんなことも知らず、パスポートの汚れを異常に気にするダメリーマン」と思われかねません。このサイズのトラベルケースなら、出し入れもスマートにこなせます。

 価格は1万1000円。財布は毎日使うものなので、プレゼントでもらっても、使い勝手が悪くて困ることも多いですが、おしゃれなパスポートケースなら、「パスポートとチケットをまとめられれば十分」というハードルの低さもあり、ずっと喜んで使ってもらえる最高の贈り物になるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「おしゃれなパスポートケース」を探す場合はこちら↓

 

 

出張先の身だしなみもビジネスの基本! 旅行用小型アイロン「VITORA(ヴィトラ) ミレ ミニスチームアイロンVM-02T」

 

 

 先ほどワイシャツを入れるケースを紹介しましたが、実はあれに入れても、折り目が付いてしまうので、こだわりがある方はアイロンがけが必要となります。

 ホテルでもアイロンは借りられますが、国によっては武器のようなでっかいアイロンを持ち出されたりすることもありますので、マイアイロンを持っていけるといらない思い出をつくらずに済みますよね。

 このミニスチームアイロンは、長さ13.5センチの超小型ながら、スチームを出すことができるので、効率的なしわ伸ばしだけでなく、お気に入りのジャケットに蒸気をかけてしわを伸ばしたり、ニオイを消したりすることも可能です。

 もちろん電源は100ボルトから240ボルトまで対応しています。ただ、重さが400グラムというのは、議論の分かれるところかと。「アイロン、欲しいわー」という声が出るまで待ってみる、というのもひとつの手かもしれません。価格は3800円程度です。

 

 そのほかの「旅行先で使える小型アイロン」を探す場合はこちら↓

 

 

出張の疲れをいやす! 出張用パジャマ「眠+(ミンプラス) 男性用トラベルパジャマ」

 

 

 出張は旅行気分のようにも思えますが、日中は仕事をして、夜は慣れないホテル泊まり。ゆったりと心をくつろげる時間が取れないのが出張の難点です。

 そんな出張先での夜を快適に過ごすために重要なのは、意外と寝間着だったりします。

 この眠+(ミンプラス)のトラベル用パジャマは、最先端の睡眠医療のノウハウを投入した最強の安眠パジャマです。

 具体的には吸水、速乾性の高い素材を採用し、肌触りのよさを追求しつつ、ウエスト部分は締め付けないように調整ができるようにするなど、快適な眠りを実現します。

 上下とも7分丈のデザインは夏でも厚くなりすぎず、冬も冷えにくいバランスのよさを実現。スムーズに寝返りをうちやすいことも安眠を確保するために意識されています。

 価格は4300円程度。出張が多い男性ほど夜を迎える回数は増えてきます。海外や国内を問わず、備え付けの浴衣ではあきたらないビジネスマンの男性にこそおすすめしたいプレゼントです。

 

 そのほかの「出張先でリラックスできるパジャマ」を探す場合はこちら↓

 

 

スーツを脱いで楽に移動ができる! 円筒形ガーメントバッグ「ROLLOR prestige (ローラー プレステージ)」

 

 

 出張と言えば、仕事で行くのですから、やっぱりスーツは欠かせません。とはいえ、新幹線や飛行機で長時間移動する場合、スーツを着たままだと背中にシワができることも多いですし、何よりくつろいだ気分でリラックスすることはできません。

 そんな時に大活躍するのがスーツを入れて持ち運ぶためのガーメントバッグです。ガーメントバッグさえあれば、スーツにしわを付けずに持ち運べ、移動中は楽な短パン、Tシャツで過ごすことだって可能になります。

なので、出張が多い男性へのプレゼントにガーメントバッグはおすすめなのですが、せっかくなら、この最新型のガーメントバッグをおすすめします。

 このローラー・プレステージは、普通はスーツを2つか3つに折りたたんで半円形になるガーメントバッグに、「クルクル丸めてスーツをしまう」という新発想をプラスした最新型のガーメントバッグなんです。

使い方は、円筒形に丸めたローラー(この商品)を伸ばして、その中にスーツを挟み込んで、再びクルクルと丸めるだけ。普通のガーメントバッグは折りたたんだ部分にしわが寄ることが多いのですが、このローラーは板状に伸ばした状態の上下の端に圧力を吸収する壁を搭載。なので、クルクルと丸めてもスーツに余計な力がかからず、普通のガーメントバッグよりもしわになりにくいというのを最大の売りにしています。

 価格は1万7000円程度。ショルダーベルトも付属しているので、スーツケースの上にのせたり、肩からバッグのように掛けるといった使い方も可能です。

スーツをおしゃれに運べるグッズというのはあまりありませんので、出張が多い男性への誕生日プレゼントに喜ばれること間違いなしの出張便利グッズと言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「出張向けのおしゃれなガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

出張の移動時間は休憩時間ととらえるべし! 出張向けうつぶせ旅行まくら「うつぶせエアピロー」

 

 

 出張ともなれば、6時間以上飛行機や電車に乗り続けることは少なくありません。デキるサラリーマンは、そんな時間も仕事に充てるのでしょうが、デキる人もデキない人も休息は必要。そんなときに、移動時間はぐっすり眠って気分転換をするよい機会だったりします。

 ただ、出張などで使う枕と言えば、空気を入れて膨らませる「Uの字」型のアレが定番ですが、あれってけっこう寝にくいんですよね。支えているとはいえ、首を曲げて寝るには安定感が悪く、どうしてもいろんな姿勢で寝にくいんです。

 そこでおすすめしたいのが、このうつぶせ寝ができるエアピローです。この枕は、空気を膨らませることで、高さ55センチ、幅30センチの大型枕に変身。もう、それだけ大きければ枕とは言えないのかもしれませんが、顔が当たる部分は穴が開いているので、息苦しくなることなくうつぶせ状態で熟睡ができるすぐれものです。

 価格は2500円程度。たしかにいくつか難点もあるのは事実です。一つは、「それだけ膨らまそうと思ったら、けっこう肺活量がいる」という点。それはごもっとも。ただ、もう一つの難点である「そんなデカい枕を使ってたら、人にジロジロ見られる」という点については、ご安心を。顔を上げなければ、恥ずかしくありません。たぶん。

 空気を抜けば高さ18センチ、直径12センチ程度までコンパクトになりますので、十分手荷物サイズに収まります。顔を埋める部分には傾斜が付いているので、うつぶせだけでなく、右側、左側に頭を傾けたりと、さまざまな姿勢にも対応しているので、出張の疲れを癒やす便利グッズのプレゼントとしてイチオシです。

 

 そのほかの「顔を埋めてうつぶせに寝られるトラベルピロー」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.