おしゃれな自転車用ライト 7選

投稿日:

 

 最近は、健康のためや交通費を浮かすために、自転車で通勤、通学をする人が増えています。ただ、電車と違い、自転車のネックはその危険さ。一生懸命こいでいるだけに、周りが見えなくなったり、ブレーキが車のようには効かないので、事故も増えています。

 今回は、彼氏や家族、同僚や上司が夜でも安全にサイクリングができる自転車用ランプを紹介していきたいと思います。

 たとえ、ダイナモで自家発電するライトがあっても、無駄に疲れてしまいますから、使いたくないですよね。そんな電池式ランプの中でも、おしゃれでかっこいいランプにこだわり、自転車好きに喜んでもらえるデザイン性の高い商品を取り上げます!

 自転車好きの夫さんへの誕生日プレゼントや、自転車通勤をする彼氏へのクリスマスプレゼントなどのご参考にしていただけると幸いです!

 

 

スタイリッシュな外観がかっこいい! 「LEZYNE(レザイン) FEMTO(フェムト) DRIVE FRONT」

 

 

 レンズ部分を押すとスイッチになっている電池式のコンパクトLEDライトです。

 LEZYNEはドイツの自転車好きがアメリカで立ち上げた自転車パーツブランドで、最優先しているのはデザインです。

 このライトも、懐中電灯のくせに青、赤、銀、黒の4色展開で、重さは22グラムとにくいほどおしゃれです。

 そのくせ、照度は15ルーメンと、街中を走る分には不自由のない光量が得られます。ボタン電池も点滅モードで60時間、常時点灯で30時間とロングライフで、ハンドルや、シートなど棒状の場所ならどこでも簡単に取り外しできるのがポイントです。・・・盗られますからね。

 価格は1800円程度。赤いランプが点灯するテールランプも同額で販売しています。通勤通学用に高校生が彼氏に贈る用途にも最適かもしれませんね。もちろん、大人の男性も喜ぶプレゼントです。

 

 そのほかの「レザインのおしゃれな自転車用ライト」を探す場合はこちら↓

 

 

磁石で取り外し簡単! 「Lucetta (ルセッタ)Bike Light 」

 

 

 マグネットが付いた小さな円筒形が2つ合わさった形状です。二つを離して、それぞれ鉄製のハンドルなどに取り付けると、それがスイッチの代わり。自転車から降りると、ぱっと二つをはずせばスイッチが切れるので、忘れてつけっぱなしなる心配もありません。

 さらに、鉄に付けたり、はずしたりするたびに、早い点滅、遅い点滅、常時点灯とモードを切り替えられます。しかも2つのうちひとつは白色、もうひとつは赤色の光なので、前照灯と後照灯がセットになっているのもうれしいところ。

 磁石の力もちょっとやそっとじゃ落下しないほどの強度がありますので、実用性も十分です。

 ただ、問題はその照度。公称ではフロントライトが1万5000カンデラ、バックライトが4000カンデラとルーメン表示じゃないので、よく分かりません。

 ちなみにカンデラはランプ自体の明るさ、ルーメンは照らす範囲あたりの明るさです。拡散が大きいと、カンデラが高くてもあまり意味がありません。

 とはいえ、自分の位置を伝えるには十分であることは間違いありません。電池も40時間と、高スタミナ。価格は3500円程度とこれまた中学生の彼氏への贈り物に最適です。

 もちろん、自転車通勤の彼氏や上司にもオススメのプレゼントです。箱もおしゃれでかさばらず、コンパクトなので、送別会や退職祝いの席で渡す贈り物としても最適です。

 

 そのほかの「おしゃれなルセッタの自転車用ライト」を探す場合はこちら↓

 

 

これだけ目立てば、事故もしにくくなる! 自転車用チューブ型セーフティライト「BIKE GLOW (バイク・グロー)」

 

 

 これは、最強の自転車事故防止グッズです。自転車の前、後ろだけでなく、フレーム全体をチューブ状のライトで浮かび上がらせ、周りに存在をアピールします!

 チューブの長さは約3メートル。電気を加えることで発光するEL技術(エレクトロルミネセンス技術)を使い、紫や鮮やかな緑、黄色、白の4色展開。個性派のプレゼントとしても目立ちます!

 しかも、スイッチの切り替えで、高速点滅、低速点滅、常時点滅の3モードを切り替えることができます。

 電源は単三電池2本と手ごろ。自転車の車体だけでなく、バイクやリュックサック、ベビーカーにも取り付けられます。

 ライブ会場などでも目立つことができそうです!価格は2500円。自転車安全灯としての役割だけでなく、ペットのリードにつけても愛犬を守ってくれるかもしれません!

 

 そのほかの「自転車の照明になるLEDチューブ」を探す場合はこちら↓

 

 

光るタイヤで注目度アップ! LED自転車用タイヤライト「LEDバルブライト」

 

 

 この商品は、タイヤの空気を入れる部分のねじに装着することで、タイヤの回転に合わせて光ります。ということは、タイヤの内側に円形の光の円盤を作るんです!かっこいい! つまりこういうこと↓

 

なんですが、類似品が多いので注意です。

 数百円程度の安いものもありますが、この商品は防滴対応で、暗いときにだけ時速20キロを超えれば点灯する省エネ設計になっています。それでも価格は1980円。

 バルブはママチャリなどでおなじみの英国式だけでなく、アメリカ式、フランス式にも対応していますので、スポーツタイプの自転車に乗る人にも喜んでもらえるプレゼントになります。

 

 そのほかの「自転車のタイヤが光の輪になるLEDバルブ」を探す場合はこちら↓

 

 

 今、一番人気の自転車用レーザーテールランプ 「バイクレーンセーフティーライト cc-0236」

 

 

 後ろからくる車に存在を伝えるテールランプに、車幅を伝えるレーザービームを搭載した次世代テールランプです。

 見たとおり、抜群の存在感ですが、とにかくかっこいいというところがポイントです。単四電池2本で30時間駆動し、5分以上自転車が動かなければ、自動的に電源が切れる省エネ仕様です。

 専用のステー(取り付け台)も付いているので、取り付けも簡単なので、毎回取り外せば防犯にもなります。これだけ高機能で2350円。

 ただ、実際はレーザー部分は車からよく見えないようで・・・。でも、テールランプ自体はばっちりなので、自転車事故の防止に役立つのは間違いありません。

 

 そのほかの「レーザービームで自転車の存在を知らせるライト」を探す場合はこちら↓

 

 

超コンパクトで充電式の自転車ライト! 「KNOG(ノグ) BLINDER LIGHTS-1」

 

 

 わずか2・5センチ四方の超小型自転車用ライトです。コンパクトながら、明るさは20ルーメン。夜の街中なら十分道を照らし出す明かるさです。500メートル先からも光を認識できます。

 でも、このBlinder Lights-1の最大の特徴は、USB充電式の自転車用ライトであるということです。

 常時点灯で2時間、点滅で11時間と比較的短時間しか持ちませんが、出勤したら会社のパソコンで充電、帰りに自転車につけて帰るということを繰り返せば、電池の心配もせずに済みます。

 もともと、そういうサイクルでの利用(自転車とかかってます。サイクル、サイクリング、ね)を想定しているので、ステーなどを必要とせず、本体だけで自転車に装着できます。取り付けバンドにUSB端子があるので、ライト以外にケーブルを用意する必要もありません。

 完全防水で、価格は3000円程度。誕生日でないプレゼントにもさりげなく贈れる一品です。

 

 そのほかの「ノグの超小型でおしゃれなサイクルライト」を探す場合はこちら↓

 

 

2灯式で昼間のサイクリングも安全に! 「CYGOLITE (サイゴライト) DASH350」

 

 

 こちらは、おしゃれな自転車用ライトというより、かっこいい自転車ライトのサイゴライトの「ダッシュ350」です。

 最大の特徴は大型ランプの上に備えられた4灯のLED。下部のライトは350ルーメンで前方を照らし、上部のLEDは点滅させることで周りへの視認性を高めます。

 両方とも常時点灯させることもでき、その時は明るさマックス。でも、それなら普通の明るいライトにすればいいので、特にこれを選ぶ必要はありません。

 ですが、点滅ランプが500ルーメンもあるのは、特筆すべきポイントです。これだけ明るいと昼間でも注意を引きますので、車のドライバーや対向してくる自転車との衝突を未然に防止する効果も期待できます。

 価格は7600円程度。USB充電式で、最長55時間まで転倒させることができるので、頻繁に電池交換をしたり、取り外したりする必要がないのもうれしいポイントです。

 毎日自転車通勤する彼氏への誕生日プレゼントに最適な自転車用ライトと言えそうです。

 

 そのほかの「サイゴライトのかっこいい高照度ライト」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.