人気者に肺活量は欠かせない! 肺活量トレーニンググッズ 

投稿日:

 

  生活したり、運動したり、すべての基本は呼吸だったりします。その呼吸を支えるのが肺活量。肺活量がアップすれば、たくさんの酸素を取り入れ、より活動的な毎日を送ることができます。

 今回は、そんな肺活量を鍛えられるトレーニンググッズのプレゼントをご紹介していきたいと思います。

 最近の男性の中には、フットサルやマラソンなど運動に励む方も増えています。 運動で一番大切なのが持久力。走りこむことでもパワーやスタミナはつきますが、 社会人なら、毎日というわけにもいきません。

 運動好きの彼氏への誕生日プレゼントや、吹奏楽部の男友達へのちょっとした贈り物などのご参考にしていただけると幸いです!

 

 

くわえるだけで、肺活量をアップ! 「パワーブリーズ」

 

 

 1日2回、これをくわえて30回呼吸をすることで、呼吸をするために必要な腹筋や横隔膜周辺の筋肉(インナーマッスル)を鍛えます。

 運動時には、肺から酸素を取り込み、血液中の赤血球とガス交換をして、筋肉が動くのに必要な酸素を届けます。

 当然、肺に取り込める酸素が多ければより効率的に筋肉に酸素を送り込めることになり、息切れがしにくい体に進化します。

 当然、トレーニングなので楽ではありません。最初は10回、「スー、ハー」するだけでも大変です。 でも、次第に慣れてきますので、4週間もすると体質の変化に気づくことができます。

 海外の映画でも、ボート選手が使っているシーンが登場していましたし、実際にラグビーの英国代表が活用し、世界チャンピオンになっています(たぶん、実力が大きいですが・・・)

  しかも、副作用として・・・・ 歌がうまくなる! という効果も期待ができます。横隔膜周辺の腹筋が鍛えられますので、ボイストレーニングにも役立つんですね。

 ということは、声量が求められる舞台芸人、じゃなかった役者さんへのプレゼントにも喜ばれるかもしれせません。 そういえば、他社製の同様の呼吸筋トレーナー器具は楽器店でも取り扱っているのをよく見かけます。 「スイングガールズ」で、ティッシュペーパーを窓に吹き付けるあのトレーニングですね!

 この商品は「中負荷」ですが、「軽負荷」「重負荷」というのもあります。 購入者の中には「階段の上り下りで息切れがするから」という、 びっくりアスリートも。意外と幅広い層に向いているのかもしれませんね。

 

 そのほかの「パワーブリーズ」を探す場合はこちら↓

 

 

運動しながら肺活量を鍛える!  「トレーニングマスク2.0」

 

 

 肺活量が必要なのは体育会系でも同じです。特に長時間走る必要があるラグビーやサッカー、バスケットなどはスタミナアップのためにもたくさんの酸素を取り込む必要があります。

 このトレーニングマスクは、運動中も肺活量トレーニングができるようにマスク状になっているのが最大の特徴です。

 付属のキャップを変えることで、6段階に息を吸う負荷を変えられるので、段階的に酸素を吸い込む能力を鍛えられるのでおすすめです。

 価格は8000円程度。体育会系の男性におすすめのプレゼントです。

 

 そのほかの「運動しながら肺活量を鍛えるマスク」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.