50代の男性がもらって喜ぶプレゼント 5選

投稿日:

 

 50代の男性ともなれば、それなりの役職に就いて責任のある判断を迫られる毎日を送る人も少なくありません。

 そんな50代の男性におすすめするプレゼントはやはり癒しグッズや、趣味のアイテムなどプライベートを充実する贈り物ではないでしょうか。

 今回は、これまで紹介してきたおすすめプレゼントの中から、50代の男性がもらってうれしいプレゼントを紹介していきます。

 上司の誕生日プレゼントや、昇進祝いのちょっとした贈り物選びのほか、50代のお父さんへの誕生日プレゼントの参考にしていただけると幸いです!

 

 

50代におすすめのダイエットグッズ? 「DNA SLIM 爪遺伝子分析キット」

 

 

 50代の男ともなれば、もう立派なおっさんですが、おっさんだってスリムになりたいんです。ジムなんて、50代ばかりなんですから。そんなダイエットに励む50代の男性には、この最先端ダイエットグッズをぜひ検討してみてください。

 この商品は、爪を専用容器に入れて分析機関に送るだけで、その人のダイエットに関係する遺伝的な体質が分かり、効果的なダイエット方法を教えてくれるというすぐれものです。

 爪からわかるのは、肥満の原因とされるFTO遺伝子の状態や、糖質や脂質の代謝の良し悪しなど。遺伝子情報から、その人の体質を243種類のうちのどれに該当するかを明らかにし、脂肪の付きやすい部位などを明らかにしてくれます。

 その上で、タイプ別に有酸素運動をした方がいいのか、筋力トレーニングをしたほうがいいのかといった運動法や、食事のとり方など、効率的なダイエット方法をアドバイスしてくれます。

 価格は送料込みで7300円程度。50代の太った男性へのプレゼントや、ダイエットをがんばっている男性への贈り物に最適です。自分がどんな体質なのか、ワクワクしながら待つことができますし、話題性も豊富なおすすめプレゼントです。

 

 そのほかの「DNA検査で自分の体質が分かる便利グッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

50代のお酒好きならきっと喜ぶ高級スズ製酒器! 「METAPHYS (メタフィス) gekka 錫製 おちょこセット」

 

 

 お酒好きな男性なら、自宅用に一つはほしいのが高級な酒器です。ビール好きの男性も多いですが、日本酒好きな男性には、このすず製のお猪口をおすすめします。

 このスズの酒器はお酒の味をまろやかにしてくれる効果があり、高級料亭などでよく使われています。

 特にこのメタフィスは近代的なデザインを採用し、桐箱に収められているので、プレゼントとしてもらった時の感動もひとしおです。

 価格は冷酒用が1つ7500円程度。熱燗用なら1万1000円、冷酒用2個で1万5000円と、予算に合わせて選びやすいのも、贈る側としてはうれしいところです。

 日本酒党の男性なら、その日の気分に合わせて器を選ぶというのも楽しみの一つです。酒豪の男性への送別会や転勤の贈り物に最適な一品といえそうです。

 

 そのほかの「高級感があるスズ製の酒器」を探す場合はこちら↓

 

 

50代をスマートにするビジネスグッズ! 世界一薄いカードケース「abrAsus(アブラサス) 薄い名刺入れ」

 

 

 よく新入社員が「すいません、名刺忘れました。ボク」というふざけた失敗をしますが、50代ともなれば笑いごとではありません。

 とはいえ、名刺入れをつねに持ち歩くのも意外と面倒で、ジャケットのない夏場なんて、ズボンがパンパンになってしまい不格好なのが悩みです。

 このアブラサスの名刺入れは、「世界で一番薄い」ことを売りにしているカード入れです。厚さわずか3ミリ。

 ・・・たしかに名刺は10枚しか入らないのですが、逆に考えれば一度に名刺を10人に渡さないといけない機会なんて、そうそうありません!たぶん!

 さらにこの名刺入れは、底の部分の折り方にちょっとした工夫があり、下部分をぎゅっと抑えると、上から中の名刺がにゅっと出てくる便利機能も。枚数の問題さえ目をつぶれば、メーンとしても活躍できる究極の名刺入れです。

 価格は4300円程度。贈る側の理屈からいえば、送別会や宴会などのプレゼントって大きいと、仕事の間、一日中持って歩かないといけなかったり、自分用のロッカーに入らなくてサプライズ感が薄れてしまうので、サイズの問題も小さくはないと思います。

 その点、この名刺入れなら、持ち運びもしやすく、もらった方もサブの名刺入れとして使えるので、贈る方、もらう方の両方がハッピーなプレゼントといえます。本革なので、安っぽさもないので、上司への「ちょっとしたプレゼント」に最適です。

 

 そのほかの「50代の男性におすすめのおしゃれな名刺入れ」を探す場合はこちら↓

 

 

オフィスで使える本格マッサージグッズ! コンパクトマッサージチェア「ドクターエア 3Dマッサージシート」

 

 

 以前、知り合ったおじいさんに、「20代から30代になって、一気に体がしんどくなりました」と話したら、「わしもそうや、70代から80代になったら、急にえらなったわぁ」と。何が言いたいかというと、年をとると、体がしんどいと。ましてや、定年を目前にした50代は、社内で一番体がしんどい、と。

 なので、50代の男性には、職場でも体をリラックスさせてくれるコンパクトなマッサージクッションがおすすめです。

 中でも、この3Dマッサージシートは、オフィスの椅子にセットすることを前提にした薄型ながら、もみ玉が肩から、背中、腰まで動く本格仕様のマッサージ器です。

 医療機器としての認証もうけており、そのへんのブルブル震えるだけのマッサージクッションとは違うことが、一瞬で実感できる人気商品です。

 価格は3万円程度。肩や首のマッサージに特化したマッサージピローも1万2000円程度で発売されています。オフィスでリラックスできるだけでなく、車の運転中に使ったり、自宅のソファーに敷いて使ったりと場所を選ばないのも特徴です。

 デザインもおしゃれなマッサージ器具なので、長く喜んで使ってもらえるプレゼントといえそうです。

 

 そのほかの「いすの上に置いて使える薄型のマッサージシート」を探す場合はこちら↓

 

 

50代におすすめのビジネスバッグ! 「ポーター(PORTER) ドライブ 3WAYブリーフ」

 

 

 50代にもなると、持ち物にもその人柄が表れるので、フレッシュな男性とオッサン!という男性に分かれてしまいます。なので、50代の男性が仕事用に持つビジネスバッグ選びも、その人の人柄を表すので重要です。

 そこで今回、50代の男性が似合うビジネスバッグとしておすすめしたいのが、あえてのポーターです。

 ポーターっていうと、大学生やら20代の若者が持つカバンというイメージがありますが、そこはポーターも悩みどころ。大人の男が持って似合うバッグというのも意識的にデザインしています。

 中でもドライブシリーズは、音楽プレーヤーやスマホなどモバイル機器の活用を重視したシリーズですが、シックなデザインで中高年にも人気のビジネスバッグです。

 さすがに50代ともなると、シャカシャカの生地でテカテカした鞄は見識を疑われてしまいますが、この商品は帆布を思わせる光沢を抑えたナイロンを使い、丈夫さと軽さを両立。多彩な収納スペースがあって使い勝手がいいだけでなく、3WAY仕様なので、手持ちだけでなく、ビジネス用のショルダーバッグ、ビジネスリュックとしても使えます。

 価格は4万3000円程度。よく電車でもっさりとしたリュックサックを背負ったおじさんを見かけますが、このバッグならリュックとして背負っても、「だらしない」と思われず「あ、合理的」と思われること請け合いです。

 使う本人にとっても、若すぎる感じも受けませんので、50代の父親の誕生日プレゼントに贈れば喜ばれること間違いなしです。

 

 そのほかの「50代の男性にこそおすすめのポーターのビジネスバッグ」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.