英語学習を便利にする! 英語を勉強する人向けのプレゼント 5選

投稿日:

 

 今の社会人がもっとも求められるのはコミュニケーション能力といわれますが、英語力もまだまだ出世には重要です。

 会社のため、または自分のために寝る間も惜しんで勉強する人たちも少なくありません。

 今回は、そんな語学力アップを目指す人へのプレゼントをご紹介していきたいと思います。

 会社の昇進試験で英語を勉強する彼氏や、受験勉強にがんばる弟への夢を応援するグッズとしてご検討を!

 

 

基本は単語力!コクヨ デジタル暗記カード「メモリボダブル NS-DA2」

 

 

 最大で単語カード2000枚分を50グラムの本体に入れて持ち歩けます。 気になる入力方法は、パソコン経由で自分で入力する方法のほか、年号や英単語ならば、メモリボ専用のホームページからダウンロードすることも可能です。

 1枚あたり、漢字を含め1000字まで入力することができるので、英単語だけでなく、会社の覚えなければならない売り上げや原価率などの数字、人名とその人の経歴などの記憶にも役立ちます。7600円。

 

 そのほかの「単語の暗記に活躍する便利グッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

いつでもどこでも英語漬!英会話プレーヤー「カシオ ポータブル英会話学習機 ジョイスタディ」

 

 

 どんな勉強もそうですが、時間をかければかならず身に付くと思います。 英語だって、いつか堪能になれるはずですが、勉強する時間が多ければ多いほど上達するのも早くなります。

 この英語プレーヤーは、液晶が付いた80グラムの本体に、英語の文例3400や、ネイティブ音声、英和辞書が記憶されているので、この一台で勉強することができます。

 特に使い方が押し付けられないのが、この商品のいいところです。表示する文例の英語、日英表記を変えたり、音声の再生スピードやリピート回数を調整できたり、自分の声とお手本を聞き比べるなど、自分の勉強法に合った形にプレーヤーを設定できるのが最大の魅力です。

 文例は、日常生活や海外旅行だけでなく、ビジネスシーンやTOEICの受験も視野に選ばれており、音声を聞きながら表示されている英語文や日本語を読むなどして徐々に英語耳に近づけていく勉強ができます。

 携帯電話より小さなサイズなので、ポケットに入れて、通勤、通学途中や、ランニング、トレーニング中にも時間を有効に使うことができます。価格も1万円程度というのはプレゼントに適切な価格ではないでしょうか。海外転勤する先輩などにもぴったりです。

 

 そのほかの「どこでも英語を勉強できるプレーヤー」を探す場合はこちら↓

 

 

毎日を英語で管理!「英語手帳2018年版」

 

 

 「1年後には英語を話せるようになる」ことを前提に開発された手帳です。

 週単位のページには、1日1つの英単語を記入。毎週、英語の名言や格言を紹介したり、その週の単語を使った英語表現を問題形式で記載しています。

 予定も英語で書くことを前提としているため、「決算」や「温泉旅行」などの英語表記もずらりと紹介しています。しかも、暗記シート(赤い文字が消える赤い下敷き)もセットで、つねに英語に触れられます。

 標準サイズは12.6センチ×19.2センチ、ミニサイズは11センチ×15センチで、ともに2000円。

 はっきりいって、これだけで英語が上達する気はまったくしませんが、英語が弱い先輩や後輩、英語で失敗した同僚なんかに「しっかりがんばってちょうだいよ」というメッセージをこめて贈るのはおしゃれかもしれませんね。

 

 そのほかの「日常的に英語に親しめる英語手帳」を探す場合はこちら↓

 

 

何よりも大事な発音を確認!ニンテンドーDSソフト「学研 えいご三昧DS」

 

 

 「a」とか「Λ」とか、発音記号を確認しながら練習しても、本当に正しいのかは分かりません。 しかし、このソフトはDSに内蔵されたマイクを使って、発音のチェックをすることができます。

 具体的には、お手本の音声の後に、声を出すだけ。イントネーション(抑揚)やアクセントの強弱をつけた部分などがグラフで表示され、お手本との比較を目で見て行えます。

 このソフトだけでできる文例は「ビジネス編」と「旅行編」で計700例と多くはありませんが、完璧にマスターすれば、4歳児並みに生活に困りません。たぶん。

 ゲームが前提であるだけあって、練習のたびにポイントがもらえて特典があったり、学習の進み具合が記録されていくなど、楽しみながら勉強を続けられる工夫はさすがです。

 3200円と安く、精度も高いので、小学生からお年よりまで幅広い年齢層の男性におすすめできます。

 

 そのほかの「楽しみながら英語が身につくゲーム」を探す場合はこちら↓

 

 

間に合わないと観念したら。自動翻訳機「オフライン翻訳機 イリー」

 

 

 英語は勉強すれば話せるようになりますが、いかんせん時間もかかります。

 この翻訳機はスイッチを押すだけで0.2秒で英語、韓国語、中国語に翻訳してくれる最新の通訳グッズです。

 何より便利なのは、「オフラインでも使える」という点です。つまり、携帯電波の届かない場所や海外でも本体だけ持ち歩くだけでいいという手軽さが魅力です。

 価格は2万円程度。電池込みで42グラムという軽さも旅行にはありがたく、スマホより小さいので首に掛けるコンパクトさです。

 いくら英語が堪能でも、中国ではほとんど英語が通じなかったりもします。

 旅行に行くお父さんや彼氏などのプレゼントにも喜ばれるかもしれませんね。初めて海外旅行に行く甥っ子への贈り物にもぜひ。

 

 そのほかの「スイッチ一つで自動的に翻訳してくれるグッズ」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.