スーツのシワを防ぐガーメントバッグのプレゼント 9選

投稿日:

 

 女性もドレスを持ち運ぶときにシワが気になるように、男性も出張や法事でビジネススーツやフォーマルスーツを持ち運ぶ時に、しわを防ぐバッグは欠かせません。

 そんな大切な服を入れて持ち運ぶカバンのことを「ガーメントバッグ」や「ハンガーケース」と呼びますが、価格はピンからキリまであり、なかなか自分では買いにくいものです。

 友人の結婚式で田舎へ帰るときでも、スーツがしわにならないようにするバッグは大活躍しますので、ガーメントバッグは若い人から年配まで幅広い男性に喜ばれるプレゼントといえます。

 今回は男性におすすめのガーメントバックの選び方を研究し、プレゼントに最適な商品を選んでみました。就職活動中の男性にも喜ばれる贈り物です!ぜひ参考にしてください!

 

 

有名ブランドの軽さを重視したガーメントケース! 「PORTER(ポーター) PORTER STAGE 2WAYガーメントケース 620-07571」

 

 

 男性なら誰もが持ってるポーターの2WAYガーメントバッグです。女性はご存知ないかもしれませんが、男性でガーメントバッグを持ってない人が多い理由は、たぶんハルヤマやスーパースーツストアーなんかでスーツを買うたびに持ち運び用のスーツ入れをくれるからです。

 まぁ、あれでも十分っちゃー十分なんですが、いかんせん安物くさいですし、荷物が多くても手持ちしかできず、肩にかけることもできません。

 その点このガーメントケースは、一流ブランドだけあって、スーツがしわになりにくいように、やや大きめのつくりとなっており、ネクタイや替えのシャツを入れるポケットも装備。スーツケースのキャリーバーに通すためのベルトもあったり、ショルダーベルトがあったりと、機能性も高いガーメントケースになっています。

 さらに素材は防弾チョッキなどにも使われる「Airtec1680」というナイロン糸よりも軽くて丈夫な中空構造の糸を使っているので、軽くてたいへん丈夫です。

 価格は2万5000円と、会社員の彼氏へのプレゼントとしては悪くない価格帯ではないでしょうか。ハズレのないデザインと機能だという点で、おすすめできるガーメントケースです。

 

 そのほかの「ポーターのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

できる男はTUMIのガーメントバッグ! 「TUMI (トゥミ) 22133/022133 DH Alpha Ballistic Travel Tri-Fold Carry-On Garment Bag(トライフォールド・キャリーオン・ガーメントバッグ)」

 

 

 次におすすめするのは、ビジネスマンに人気のブランドTUMIのガーメントバッグです。バリスティックナイロンと呼ばれる従来製品をさらに改良したフュージョンZナイロンを採用。耐久性が高く特有の光沢感が長続きします。

 やや大きめのサイズなので、スーツをただ二つ折りにするだけでなく、巻き込むような形で持ち運びますので、スーツがしわになりにくいというメリットがあります。さらに、スーツを入れる際も、肩部分や腕部分を無理に折りたたむ必要がありません。ガーメントバッグへの入れ方が簡単であるということは、出張など忙しい朝には重要なポイントです。

 価格はなんと、3万9000円程度!一生使える丈夫さは折り紙つきですし、どこへ持っていっても、いくつになってもサマになるという点でTUMIはTUMIつくり!!あ、だじゃれじゃないですよ。TUMIと罪。たまたまですから。ビジネスマンの男性にはきっと感謝されるプレゼントになること間違いなしです。

 

 そのほかの「TUMIのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

最強にコンパクトなガーメントケース 「SU-PACK(スーパック) ガーメントケース」

 

 

 ガーメントバッグの欠点の一つは、大きくてかさばり、荷物がひとつ増えるという問題点です。その点、このSU-PACK HARD PLUSは、スーツを4分の1のサイズに縮め、シワを付けずに旅行バッグに収納できる画期的な出張便利グッズです。

 もっともかさばるジャケットは、しわを防ぐ特殊な形状の背板付きハンガーに引っ掛けて、縦に半分、横にも半分に折りたたみ、縦35センチ、幅48センチのコンパクトサイズにスーツをまとめてくれます。

 ズボンも(パンツというそうですが、なんだか恥ずかしい)も、パンツスクロールホルダーという板状の物に巻きつける形で収納し、コンパクト化します。あ、パンツって言っちゃった。

 たたんだスーツは専用のスーツホルダーに入れるのですが、さらにシワを防ぐため、間にしわ防止クッションを挟み込んで完成。シャツやネクタイを入れるケースもセットになっており、スーツをスリムな形にして、旅行カバンに放り込めるアイデア旅行グッズです。

 ただ、SU-PACKの口コミなんかを見ていると、どうもジャケットは少ししわが出てしまうよう。とはいえ、最近のホテルでは、ほとんどのところでアイロンの貸し出しはしていますし、風呂場に吊るして蒸気を当てれば、たいていのしわは伸ばすことができます。

 価格は8300円程度。スーツをコンパクトにできるグッズがあれば、出張の荷物をぐっと減らせ、仕事に集中することができます。海外出張の多い男性へのプレゼントはもちろん、上着だけ仕事鞄に入れるという使い方もできるので、営業で外回りの多い男性への贈り物としても、おすすめです!

 

 そのほかの「スーツが超コンパクトになるガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

ビジネスバッグとガーメントバッグの合体! 「PORTER TANKER (タンカー) オーバーナイター ガーメントバッグ 622-07978 」

 

 

 出張や冠婚葬祭でガーメントバッグがいるときは、たいがい新幹線や飛行機などで移動します。そんなときには、できるだけ荷物は一つになれば、旅の疲れは低減します。

 ポーターの中でも、ふわふわとした触感が特徴のタンカーシリーズにあるガーメントバッグ「オーバーナイター」は、普通のビジネスバッグが、必要なときにガーメントケースの機能も追加できるという出張便利グッズです。

 バッグの中身が3層に分かれており、両サイドはPCを入れたり、ファイルや書類を入れることができるスペースとなり、中央は折りたたんだスーツを入れるガーメントスペースとなっています。

 さらにガーメント機能を使わないときは、外側のジッパーを締めることで幅を縮められるので、出張しないときにも仕事用として使えるかっこいいビジネスバッグです。いわゆるエキスパンダブルですね、かっこいいついでに英語でいうと。パンダブル!

 ちなみにガーメントケースは取り外し可能ですが、先ほどのスーパックと違い、背中部分で半分に折って4分の1にするパターンです。ということは・・・・じゃっかんシワができるのは仕方がないということで・・・。

 とはいえ、おしゃれで実用性も高いビジネスバッグであることには違いありません。価格は5万8000円程度。やや高級品のプレゼントとなりますが、いつまでも永く使ってもらえるプレゼントでもあります。ほかにもTUMI風の外観でおなじみのポーター「HEATシリーズ」でも、同じコンセプトのオーバーナイターがありますので、参考にしてください。

 

 そのほかの「出張向けの大型ガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

とにかく安いおすすめガーメントバッグはこれ! 「A.O.T(ABYSS OFF TIME) 2WAY 3Y54」

 

 

 ガーメントバッグを多くの男性が、なぜ持っていないかというと、「あまり使うことがないから」ということに尽きます。でも、法事や結婚式でスーツを入れるバッグが必要になるたびに、「今度こそ買おう」と思ったりするんです。

 なので、いっそのこと、一番安くて機能性が高いお値打ちガーメントバッグを探した結果がこれです!

 オーソドックスな二つ折りタイプなので、しわの発生を最低限に抑え、なおかつショルダーベルトがついているので、肩にもかけられて、荷物が多いときにも便利です。

 さらにネクタイやシャツを入れるポケットも付いているので、出張には十分な機能を備えたハンガーケースと言えるのではないでしょうか。

 さすがに生地や質感は、デキない男感を漂わせていますが、見た目じゃない!中身で勝負だ!が、デキる男の言い分です。肝心の価格は4600円程度。1500円程度のガーメントバッグもありますが、ショルダーベルトがなかったり、ポケットがなかったりで、結局それならハルヤマで入れてもらえる袋でいいじゃん、ということになってしまうので、実用性と価格のギリギリのラインを攻めた結果だと思ってください。

 さすがに彼氏の誕生日プレゼントにはオススメできない商品ですが、出張が多い夫さんへの贈り物としては家計にもやさしく喜ばれることうけあいです!

 

 そのほかの「安いガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

スーツを丸めて背負う! ランナー向けガーメントバッグ「henty (ヘンティ) Wingman(ウィングマン) Backpack」 

 

 

 コンパクトにするために、これまではスーツを折り畳む商品を紹介してきましたが、これはスーツを丸めて小型化しようというオーストラリアの新型ガーメントバッグです。

 使い方は、ハンガーにかけたスーツやパンツ(あ!)をバッグの外側を形成するカバーに入れるだけ。付属のジムバッグ(事務バッグ?)にビジネスシューズなどの靴も入れられるほか、仕事道具も収められ、そのバッグを包むように巻き巻きすると完成です。

 無理に折り曲げる部分が出ないので、ほとんどしわにならないだけでなく、防水素材に加えて専用レインカバーもセットになっているので、水に濡れる心配もありません。

 さらに、13インチまでのパソコンを収納するスペースもあるので、出張もほぼ手ぶらで済んでしまう勢いです。

 もともとは、走って会社まで通うランニング通勤のする人がスーツを持たなくていいように開発されたかっこいいガーメントバッグなので、当然ロードバイクで自転車通勤をする人にも喜ばれる通勤便利グッズともいえます。

 価格は2万8000円程度。身長170センチ以下の男性や女性なら通常長さ56センチのウイングマンより8センチ短いウイングマン・コンパクト(価格同程度)もあるので、よりスポーティーに出張や通勤を楽しむことができます。↓

 

 

 書類や持ち物が少ない出張なら、行き帰りはラフな格好でウィングマンを背負って行くことも可能。なかなかビジネスシューズのような靴が入れられるガーメントバッグは少ないので、おすすめできる一品です。

 近場なら自転車出張なんておしゃれなライフスタイルも実現できます。スポーツ好きな会社員の男性に喜ばれるプレゼントになるのではないでしょうか?

 

 そのほかの「背負えるガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

スーツが2着入るガーメントバッグ! 「エース ジーンレーベル EVL-2.5s 54584」

 

 

 ガーメントバッグはスーツを運ぶのに便利ですが、意外と2着のスーツを運べるガーメントケースは少ないんです。

 まぁ、スーツを持ち運ぶ時っていうのは出張の時ですし、よほど長期間でなければ2着スーツを持っていく必要はないかもしれません。

 でも、一般的にスーツは毎日連続で着ると寿命が短くなります。ウール(羊毛)を多く使っているため、調湿のために休めなければいけないのですが、出張先でも事情は同じです。

 ということで、スーツが2着入るガーメントバッグとしておすすめしたいのが、この国産バッグメーカー・エースジーンです。

 見た目は、ちょっとゴツい目のB4サイズのビジネスバッグですが、実は中のスペースはほぼスーツを入れるための空間。スーツ2着を三つ折りにすると、やはりそれなりのサイズになるためですが、余裕がある設計のため、スーツにしわが寄るのも極力防ぐデザインとなっています。

 さらに、バッグの中でスーツがずれるのを防ぐ固定用ベルトもあるほか、バッグの底には地面に置いたときにバッグを汚れから守るとともに、自立させることができる底鋲も搭載しています。

 価格は4万3000円程度。ガーメントバッグとしては最高級品クラスですが、一生使える頑丈さを備え、見た目も高級感があります。長期出張が多い男性への誕生日プレゼントや、全国を飛び回っている自営業の男性へのクリスマスプレゼントにもおすすめです。

 

 そのほかの「エースジーンのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

しわを極限まで防止する最新ガーメントバッグ! 「ROLLOR prestige  (ローラー プレステージ)」

 

 

 こちらもスーツを丸めて持ち運ぶタイプのガーメントバッグですが、先ほどのウィングマンとの違いは、「しわ防止を重視したガーメントバッグ」であるという点です。

 しわを防ぐ機能が高い理由は、筒の中心部分です。このガーメントバッグの使い方は、筒を伸ばして板状にした上にスーツを置いて丸めていくのですが、この板状にした状態の上限にクッション製の高い素材でできた壁があるんです。その壁のおかげで、丸めた時にスーツにかかる力を極力抑えられるので、しわができにくくなる、という仕組みです。

 機能性もさることながら、両サイドにショルダーベルトが付いているので、スーツをバッグのように肩に掛けて持ち運べるという新鮮さも魅力です。

 価格は1万7000円程度。小型で軽量なガーメントバッグに仕立てた「ローラーエッセンシャル」が1万4000円程度、大型で手持ちハンドルも備えた「ローラー プレミアム」が2万4000円程度と選択肢があるのもうれしいポイントです。

 見た目のおしゃれさはもちろん、スーツのしわを防止する機能も高いので、プレゼントに最適なガーメントバッグと言えます。

 

 そのほかの「丸めてスーツを持ち運ぶROLLERのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

靴も収納できる!ボストンバッグ型ガーメントバッグ! 「ガーメントボストンバッグ」

 

 

 ガーメントバッグを使う時に、一番困るのが、実は「靴」。基本的にガーメントバッグは薄いほど使いやすいのですが、それは靴を収納するスペースを考えない場合のこと。ラフな格好で出張に行く場合、実際には別のバッグに靴を収納する必要があるんです。

 そんな靴が収納できるガーメントバッグを探している方にイチオシなのが、この「ボストンバッグ型」のガーメントバッグです。

 これは、一見普通のボストンバッグですが、細長いガーメントバッグを丸めて両サイドにフタをした形状を採用。なので、中央部分に空間ができるので、その中に靴や小物を収納できるすぐれものです。

 しかも、普通のボストンバッグのように手持ちできるハンドルが付属。ショルダーベルトも付いているほか、スーツケースのキャリーバーに通せるスリットもあるなど機能性もバツグンなのが魅力です。

 価格は6000円程度。靴が収納できるガーメントバッグとしては、先ほどご紹介したウィングマンとこのボストン型しか選択肢はないとも言えます。出張が多い彼氏への誕生日プレゼントに喜ばれること間違いなしのガーメントバッグとしておすすめです!

 

 そのほかの「ボストンバッグ型のガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.