水泳好きな人へのプレゼントに! 水泳便利グッズ 8選

投稿日:

 

 健康づくりの一環として、水泳がブームとなっています。

 前回、「水泳が上達したい人へのプレゼントへのプレゼント」を紹介しました。なので、今回は水泳好きな人への贈り物の中でも、スイマーに喜ばれるスイミング便利グッズに特化してプレゼントを探してみました。

 スイミングにあると便利なグッズは、フィットネスクラブやトレーニングジムのプールに通う人だけでなく、海が好きな男性にも喜んでもらえる贈り物になります。プールに通う彼氏やプール好きの友人への誕生日プレゼントの参考にしてください!

 

 

装着するだけで、驚異的なスピードに! 水泳補助用水かき「水かきパドルグローブ SWIMMING WEB  DN-89527」

 

 

 もっと早く泳ぎたい。そう願って日々トレーニングする人にオススメしたいのが、この水泳用水かきです。

 両手の指と指の間に膜をつくる特殊なグローブで、ストロークをするたびに多くの水をかける分、スピードアップにつなげることができるスイミング便利グッズです。

 水の抵抗を高めて筋力トレーニングをするために手にはめる板状のパッドパネルもありますが、こちらは抵抗が少なく、よりスピードアップに向いています。

 インチキといえば、インチキかもしれませんが、早く泳いだ時の水の感覚、早く泳げている時の体の使い方などを実感することで、普段のフォーム改善にもつながるので、競泳選手へのプレゼントとしても最適です。

 価格は500円程度。安い水泳グッズなので誕生日プレゼントにはやや向いていないかもしれませんが、これから紹介するさまざまな水泳便利雑貨と詰め合わせで贈るのもありです。プールでダイエットに励む男性にも喜ばれるプレゼントになりそうです。

 

  そのほかの「スピードアップの練習に最適な水かきパドル」を探す場合はこちら↓

 

 

泳ぎながらターンした回数を記録する 水泳用カウンター「Sport Count クロノカウント200  (Chrono200) SPC900002」

 

 水泳をしながら、「あれ、今何回ターンしたっけ?」となることはありませんか?

 大丈夫です、それは認知症の始まりではありません。結構、みんなスイマーはそういう悩みを抱えています。とはいえ、ターンした回数が分からなくなるということは、泳いだ距離までよく分からなくなるということなので、あまり歓迎できません。

 そんなうっかりさんのために、水泳のターン回数を記録してくれる水泳カウンターが、このクロノカウント200です。

 人差し指に取り付け、親指でターンのたびにスイッチを押す超小型カウンターなので、泳ぐ邪魔になりません。また、カウントするたびに時間も測定するカウンターなので、個別のラップタイムと合計タイム、最速、最遅、平均タイムの算出などもこの一台でこなしてくれる必要な機能はすべて搭載されたスイミングカウンターです。

 もちろん水深50メートルまで防水対応。水泳だけでなく、ランニングで何周したかを記録するランニングカウンターや、バスケットボールのシュート練習で回数を記録するなど、スポーツ全般で活躍する回数測定器です。

 価格は5400円程度。プールが好きな人でも珍しいスイミンググッズのひとつです。水泳を応援する気持ちも込めて、水泳部の彼氏や水泳好きの友達などにプレゼントするには最適の一品です。

 

 そのほかの「水泳用カウンター」を探す場合はこちら↓

 

 

かなづちが泳げるようになる水泳グッズ! スイミング用シュノーケル「アリーナ(arena) シュノーケル ARN-4439」

 

 

 私、元カナヅチでして。だから分かるのですが、泳げない人の最大のネックは息継ぎがうまくできないことにあると。

 そんな私が泳げるようになれたのがこのスイミング用シュノーケルです。

 泳げない人がプールに入ると、腕の動かし方も足の動かし方も分からない中、一生懸命手足を動かして浮き上がろうとするのですが、息苦しくなってきて、息継ぎをしようと顔を上げるのですが、その間に手足の動きが乱れて、水面に上げた顔が沈んで水を飲んで・・・・このパニック具合、分かります?

 なので、まずこのシュノーケルを装着することで、息継ぎの不安をなくします。呼吸の心配をせずに手のスクロールと足のキックに集中することができるので、まず前にスムーズに進むという泳ぎの基本をマスター。それから、息継ぎの動きをプラスして練習することで、なんとか人並みに泳ぐことができるようになりました。ね、泳げないってめんどくさいでしょ。

 この水泳用シュノーケルが、普通の磯遊び用と違うのは、マウスピースや空気を取り入れる筒が顔の真正面にあるという点です。

 なので、体の中心線を意識して泳ぐ練習にもなりますので、フォームも自然ときれいになり、泳げる人にとっても、水泳フォームの改善グッズとして役立つすぐれものです。

 価格は3800円程度。泳げるように練習をしている人へのプレゼントとしてはもちろん、さらに泳ぎが上達したい男友達へのギフトとしても喜ばれるプレゼントと言えそうです。

 

 そのほかの「水泳用のシュノーケル」を探す場合はこちら↓

 

 

水泳練習を楽しくするおしゃれなプール用バッグ 「NIKE (ナイキ)スイム ドラムプールバッグ」

 

 

 プールに通う男性が喜ぶグッズの最有力候補は、行き帰りの荷物を入れる水泳用バッグです。

 水泳キャップやタオル、水着など、基本的に荷物は少ないですが、時にはプールに行きたくない気分のときでも、かっこいい水泳用バッグがあれば、気持ちがアガるのは、女性も同じではないでしょうか。

 今回紹介するこのNIKEのプールドラムバッグは、デザインが豊富なかっこいいプール用バッグであるだけでなく、収容スペースが2層式になっています。上には乾いたタオルなど、練習後はバッグ底面に濡れた水着やタオルを収納することができます。もちろん、防水仕様ではありますが、濡れた水着は別の袋に入れた方がいいと思います。

 サイズは幅40センチ程度と大きすぎないものの14リットルの容量は必要十分です。オススメは鮮やかなターコイズブルーやスポーティーな蛍光黄緑をあしらったグレー。価格は2000円程度と安いのですが、水泳グッズのプレゼント詰め合わせの一つとして、水泳好きに喜ばれるプレゼントとなることは間違いありません!

 ほかにも、多彩なプールバッグがありますので、ぜひご検討を↓ 

 

 

 そのほかの「スイミング向けのプールバッグ」を探す場合はこちら↓

 

 

泳ぎながら音楽を楽しめる防水型プレーヤー 「SONY(ソニー) ウォークマンWシリーズ NW-WS615 」

 

 

 泳ぐ時間というは、最高の気分転換・リラックスタイムになります。そんな水泳中をより豊かに変えてくれるのが音楽です。

 このソニーのウォークマンWシリーズは、両耳に入れるイヤホン部分と本体が一体化したコンパクト設計ながら、プールで泳ぎながら音楽を聴くことを前提としたスポーツ用ウォークマンです。

 収納できる音楽の容量は最小で4Gと十分。もちろん早送りや巻き戻しも泳ぎながらでき、電池の持ち時間は3分の充電で60分再生、90分のフル充電で8時間再生と、人間のスタミナを上回っているので、水泳中に電池切れになる心配もありません。

 37グラムと普通のイヤホーンと比べても軽いので、ランニングを楽しむ人へのプレゼントとしても最適です。ブルートゥース通信にも対応しているので、通勤時に無線で音楽を聞くのにも活躍します。

 ウォークマンWシリーズは口コミでも激しい動きをしても取れない使い勝手のよさが評判です。

 価格は1万4000円程度。スイマーが欲しいと思っていても、なかなか手の出せない水泳便利グッズの一つです。プールに通う男性に喜ばれるプレゼントであること請け合いです。スポーツ好き人の誕生日プレゼントにもおすすめのギフトです。

 

 そのほかの「水泳中も使える防水音楽プレーヤー」を探す場合はこちら↓

 

 

水泳グッズのプレゼントの定番! 特大高級セーム「arena (アリーナ) ハイレークセームタオル XL FAR-0940 」

 

 

 スイミンググッズのプレゼントの定番といって過言ではないのは、このセームタオルでしょう。

 最大の特徴はその吸水性。スイムタオルの中でも乾きやすく、絞れば何度でも水を吸い取るので、水泳後に使えば、普通の綿タオルで拭くよりも早く体を乾かすことができます。

 練習中も、すばやく体の水分をぬぐうことで、体温の低下を抑えられるので、水泳にはなくてはならない水泳用品といえます。

 ただ、普通はハンドタオル程度のものを使う人が多いのです。もちろん小さなセームタオルでも十分水気をとることができますが、何度も絞ったり拭いたりを繰り返すのは面倒なもの。その間に、体温はどんどん奪われてしまいます。

 その点、このアリーナのセームは、縦130センチ、幅80センチの特大型。一気に体をドライにしてくれます。

 セームタオルには、プラセームとこの商品のようなハイレークセームの2種類がありますが、両者には一長一短があります。プラセームの方が吸水性は高いのですが、肌触りがごわごわして、気持ちが悪いというのが難点。

 一方、ハイレークセームは、比較的柔らかい素材で、肌触りのよさが利点です。若干、吸水性には劣るものの、それでも綿のタオルと比べれば、その差は歴然。少し練習で疲れた体に羽織るには、ハイレークセームとプラセームを比較して軍配が上がります。

 価格は2700円程度。吸水性が高すぎて、屋外の日差しが強いところでは肌を守らないといけない水分まで吸収してしまうので危険ですが、キャンプなどで突然の雨に降られたとき、ザックやレインコートの水気をとるには大活躍します。水泳好きの人だけでなく、サーファーへのプレゼントにも喜ばれるギフトといえそうです。

 

 そのほかの「吸水性バツグンのセームタオル」を探す場合はこちら↓

 

 

あったら便利な水泳グッズの最有力候補! 水泳ゴーグル収納ケース「speedo (スピード) キャリングポーチ」

 

 

 水泳グッズの中でも、意外と見落とされがちなのは水泳ゴーグルを入れるためのケースです。

 ゴーグルと一口に言っても1000円程度の商品から、1万5000円もするグッチのゴーグル↓

 

 ↑まで様々です。グッチ、何がすごいのかよく分かりませんが、競技用のゴーグルともなれば、形状やカスタムメイドできる商品を使うこともあり、こちらは8000円程度。何が言いたいかというと、壊れると十分に凹(へこ)むことができる高級品ということです。

 そんな大切なゴーグルを守るためのケースは、水泳好きの男性へのプレゼントに最適とは言えませんでしょうか。

 こちらは水泳グッズの有名メーカー「speedo」が、ゴーグルのために作ったキャリングポーチです。

 水泳ゴーグルを傷や衝撃から守ってくれるだけでなく、フックが付いているので、水泳バッグにぶら下げておけ、かばんの中でゴーグルがもみくちゃになってしまうのを防止してくれます。

 価格は1300円程度。価格も手ごろで、水泳好きがもらってうれしいプレゼントの一つといえます。水泳部の彼氏への誕生日プレゼントや、道具から入る派の水泳好きへの贈り物に最適です!

 

 そのほかの「水泳ゴーグル用のケース」を探す場合はこちら↓

 

 

水泳で耳に水が入るのを防止する! 「Speedo エルゴイヤープラグ」

 

 

 水泳が好きな人の悩みの一つに「耳に水が入る」ことも忘れてはなりません。

 耳に入った水がすぐに抜けるなら問題はありませんが、たまにあるんです。抜けにくい水が。そのまま放置すると、外耳炎など炎症の原因にもなってしまうので、上級者ほど水泳用耳栓は必需品とも言えます。

 そんな水泳好きのために開発された耳栓が、このスイムウェアメーカーの「スピード」が開発した、水泳用耳栓です。

 これは、耳に完全にフィットすることで、耳に水が入るのを完全に防止。さらに、耳の外側にあたる部分がパラボラアンテナ状の形になっており、周囲の音を集めてくれるので、危険を知らせる声や、プールに流れる音楽なども聞くことができるハイテク耳栓です。

 価格は1000円程度。プレゼントとしては、ちょっと安いのが気になる点ですが、さまざまな水泳グッズと合わせて贈れば、喜ばれること間違いなしのプールグッズと言えそうです。

 

 そのほかの「水泳用の耳栓」を探す場合はこちら↓

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.