料理好きの男性が喜ぶ! アイデア料理グッズのプレゼント 7選

投稿日:

 

 料理好きの男性は、女性ほどではないにしろ、一定数いるのは事実です。

 私の知人の場合、カレーが好きすぎて、週末は2日間かけて調理をして、平日はずっとそれを食べ続けるという男もいます。ただ、まねはしない方がいいですよね。「オレ、最近何がカレーなのか、よく分からなくなってきた」と深いのかバカなのか微妙な境地に達してしまったようです。

 世の中を見てみても、シェフや板前さんなど料理のプロは男性が多く、凝り性な男性の方が料理に向いているという面もあるのかもしれません。

 というわけで、今回は、そんな料理好きの男性がもらって嬉しいアイデア料理グッズのプレゼントをご紹介していきたいと思います。

 最近では、あるだけで料理がグンと便利になるクッキンググッズが多数開発されています。

 料理好きの彼氏への誕生日プレゼントや、料理が趣味の男友達へのクリスマスプレゼントなどのご参考にしていただけると幸いです!

 

 

じっくりコトコト、自動で鍋をかき混ぜ続ける! 自動かき混ぜ機「ロボステア」

 

 

 料理は楽しいものですが、問題は時間だったりします。自分で作るのは楽しいけど、ずっと鍋の前でかき混ぜたり、焦げたりしないように見ている時間は、忙しい現代人にとって、ともすればムダな時間にも思えたりします。

 そんな人のために、圧力鍋があるのですが、あれってけっこう微妙ですよね。私はよくおでんを圧力鍋で作るんです。10分程度で大根の中まで味が染みますから、威力は絶大です。ただ、悩みはジャガイモ。まるで飲み物のようにドロドロになってしまうので、やっぱり時間をかけて煮込むことには叶いません。

 そんな丁寧な料理を、より楽にしてくれるのが、この「ロボステア」です。

 これは、本体に強力なバイブレーターが装着されていて、スイッチを入れると、3本の足で支えたまま、「ブルブルブル」と鍋の中を移動。足の1本には鍋の中央部分をかき混ぜるバーが伸びていて、放っておくだけで鍋をかき混ぜ続けてくれるというすぐれものです。

 足の長さは8センチあり、本体も防水。250度の高温まで耐えられるので、たいがいの鍋料理には対応できるのもうれしいポイントです。

 価格は4800円程度。楽天では「キッチンドローン Kitchen Drone」という名前でも販売されているので、要チェック。料理は好きだけど、めんどくさがり屋の人におすすめのプレゼントと言えそうです。

 

 そのほかの「自動で鍋をかき混ぜてくれるキッチングッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

きっちり計れば、誰でもおいしい料理が作れる! デジタル計量カップ「ファリーヌ」

 

 

 料理が下手な人ってけっこういますが、それって絶対に理由があるんですよね。

 料理が下手なのにもいろいろ種類があって、「肉じゃがを豚キムチの横に置くか・・・」といった盛り付けがあり得ないとか、「パイナップルは天ぷらにしちゃだめだろ」といったレシピがオリジナル過ぎるとか。この辺は、なかなか直すのは至難の業です。だって、一般常識から矯正しないといけませんから。

 ただ、味に問題がある場合の理由は簡単です。それは「調味料の分量を間違えている」というだけの話ですから。要するにちゃんと計ればいいんです、計れば。

 でも、料理が下手な人に限って、計量をめんどくさがります。そこでおすすめしたいのが、このデジタル計量カップ「ファリーヌ」です。

 これは、いわば料理はかり付きのカップ。水や牛乳、食用油など比重が違う食材も正確に量を計ることができ、間違いようがないという料理グッズです。

  もちろん、小麦粉などの量も量れ、カップ部分を取り外すこともできるので、肉やバターなどの重さも簡単に量ることができます。

 価格は2500円程度。ほかにも塩や砂糖などの大さじ、小さじを超正確に計ることができる計量スプーン↓

 

 などもあります。これさえあれば、料理の見た目はともかく、味はちゃんと食べられるモノができあがるハズ!そんな期待を込めて、料理を始めた男性へのプレゼントにもおすすめです!

 

 そのほかの「料理の味を安定させる計量グッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

料理は好きでも、洗い物はキライ! そんな人に、洗い物を楽にする「もたれてシンク 腰楽」

 

 

 料理は好きでも、洗い物が嫌いな人はけっこう多いのではないでしょうか。作るときは、できあがりのワクワクがあるのですが、食べ終わってしまえば、そんなものありませんしね。

 そんな洗い物が好きになれない人には、少しでも皿洗いを楽にするグッズをプレゼントしてはいかがでしょうか。

 この腰楽は、見ての通り、台所の流し台に引っかけることで、シンクに寄りかかりながら楽な姿勢でお皿を洗うことができる便利グッズなんです。

 ・・・ただ、それだけと言ってしまえばそうなんですが、実際に使ってみると効果はてきめんです。普通に洗い物をしていると、体を前のめりにしようとすると、シンクの水が飛んできて、濡れてしまったりするのはリアルな悩み。ですが、これならそんな水の飛びはねをガードしてくれるだけでなく、ポリウレタンの柔らかいクッションとして体重も支えてくれるので、洗い物の負担が格段に改善されること間違いなしです。

 価格は2000円程度。毎日3回は洗い物をする主婦のみなさんにも人気のキッチン便利グッズなので、料理好きの男性にも喜ばれること間違いなしです!

 

 そのほかの「お皿洗いを楽にしてくれる便利グッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

汚れやすい油周りをスマートに変える! 「刷毛が洗える油引き」

 

 

 料理好きの男性にとって、キッチンは憩いの場。それだけにきれいにしておきたいと考える人は多いですし、きれいな方が作業効率だって高まります。

 ですが、どこの家庭でも悩むのが「油の扱い方」ではないでしょうか。

 一般的な油引きは、スポンジのような部分に油を付けてフライパンなどに塗り込むのですが、シンクに垂れてしまったり、油受けの周りにこぼれたりと、最低です。最悪です。

 そこで最近人気の油引きグッズが、この「刷毛が洗える油引き」です。

 これは、シリコン製のブラシが最大の特徴。少しだけ油を落として、このシリコンブラシで塗り伸ばすことで、ムダな油の飛び散りを防止できるすぐれものです。

 しかも、ブラシは何度でも洗うことができるので、つねに油周りを清潔にしておくことが可能になる人気グッズです。

 価格は1500円程度。ブラシ部分は230度の高温まで耐えられるので、加熱中のフライパンやたこ焼き器などにも使用可能。今時、油引きは100円でも買えるので、高級品ともいえますが、長く使い続けられることを考えると、かなりコストパフォーマンスがよく、料理の負担を軽減してくれるグッズになると断言できます!

 

 そのほかの「キッチンの油周りを清潔にするグッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

凍った食材をみるみる解凍してくれる! 解凍ボード「THaW THaT! (ソーザット)」

 

 

 料理好きな人ほど、食材の使い方が上手だったりします。一番よく使われる保存法が「冷凍」ですが、次に使う時は解凍し直さなくてはならないのが玉にきず。自然解凍には時間がかかってしまい、レンジなどで温めるには時間調整が難しく、お肉なんかの場合は、「もうしっかり火が通ってるじゃん」ということにもなりかねません。

 そこでおすすめしたいのが、この解凍専用ボード「ソーザット」です。

 これは、熱伝導性が高いアルミニウムを表面に採用し、内部のジェルに熱を移して、ギザギザになった底面から放出する仕組み。一見しただけでは、「そんなもので、早く解凍できるのか?」という気にもなったりしますが、氷を置いてみると、威力は一目瞭然です。

 普通、氷を常温に置いておくと溶けるのに19分ほど。ですが、この解凍ボードの上ではわずか1分半で水になってしまうんです。これがお肉250gなら27分、65gの魚の切り身なら6分と、調理の準備にかかる時間を圧倒的に短縮してくれる魔法のキッチングッズです。

 価格は8500円程度。見た目もおしゃれなので、キッチンのインテリアとしても喜ばれること請け合いです!

 

 そのほかの「冷凍した食材の解凍をスピードアップさせられるキッチングッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

作業スペースが広がれば、調理の時短に効果的! 「イワタニ レンジテーブル (ガステーブル専用)」

 

 

 料理が好きな人があこがれるキッチンに共通するのは、「広い作業スペースが確保できる」と言い切って間違いありません。

 狭いキッチンでは、まな板を置いて、切った食材をシンクのボウルに入れてしまうと、もう作業スペースはゼロ。私なんかは、以前イスを置いてそこで別の仕込みをしたりしていましたが、かなり非効率でイライラすることも少なくありませんでした。たしか、キッチンの後ろにあったトイレのドアを開けて、便座のフタの上にも置いていた気がします。というか、置いていました。

 そんな友達には見せられない調理から卒業するため、絶対に喜ばれるグッズがこの、レンジテーブルです。

 レンジテーブルというのは、もともと電子レンジの下に伸縮式のテーブルを設置することで作業スペースを増やす便利グッズなんです。ですが、この商品は同じコンセプトで、ガスコンロの下に設置できるように熱対策やサイズ調整を施したすぐれものなんです。

 使ってみると感動しますが、レンジの前のスペースなんてあまり便利とは言えませんが、コンロの前にテーブルができると、作業は格段に効率化されます。たとえば、できあがった料理の盛り付けは、フライパンから最短距離でできるようになりますし、必要な調味料を先に並べておけば、いちいち引き出しを開け閉めしながら調味料を探す必要もなくなります。

 価格は3200円程度。キッチンの作業スペースは広すぎて困ることは絶対にありません。1口コンロ用の小型版もありますので、ワンルームのキッチンで苦しむ料理好きの男性に最適な贈り物と言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「コンロの下に作業用テーブルを仕込める便利グッズ」を探す場合はこちら↓

 

 

どんな食材もプロ並みにカットできる! 電動ナイフ「ブラック&デッカー EK700」

 

 

 料理にはこだわった方がいい道具がいくつかありますが、包丁はその中でも善し悪しが分かりやすい器具です。切れ味がよかったり、バランスがよかったりというのは、使う人の好みによって左右されますし、出刃包丁や菜切り包丁など種類も豊富で、揃え出すと、毎日レストランに行った方が安くなってしまう恐ろしい世界でもあります。

 そんな奥の深い包丁ですが、一つは持っていると便利なのが、この電動ナイフ「EK700」です。

 これは、チェーンソーのように高速で動く2枚の刃が備えられ、柔らかい物の切断を得意とするナイフ。一番活躍するのは食パンですが、巻き寿司やケーキ、トマトなど包丁の切れ味がよっぽどよくないと形が崩れてしまうような柔らかい食材を気持ちいいほど楽に切断してくれるのが最大のメリットです。

 価格は4500円程度。パン派の男性にはおすすめのプレゼントですが、難点は音。このブラック&デッカーは電動のこぎりなど工具メーカーなので、まるで丸太を切るような迫力があるのはガマンのしどころです。いや、逆に男の料理を盛り上げてくれるかもしれませんね。ないか。

 

 

Copyright© 男の雑貨屋 〜男性に喜ばれるプレゼント選び〜 , 2018 All Rights Reserved.